自動売買システム

【Pro Traders】トレーダー完全裁量MAM!デイスキャFXシステムの特徴

この記事では、FX運用を完全自動で行える、MAMシステムのPro Tradersを紹介します。

プロのトレーダーが完全裁量で行うシステムであり、2022年3月初旬より運用開始しました。そんなPro Tradersシステムの特徴や、無料での受け取り方についてお伝えしていきます。

MAMとは?

今回ご紹介する「Pro Traders」は、MAMというシステムになります

MAMとは「Multi Account Manager」の略。自分のFX口座に資金を投入したあとは、プロトレーダーにおまかせで運用を行ってもらう手法になります。

トレーダーに運用を任せるという意味では、PAMMと似ていますね。PAMMもMAMもトレーダーの親口座で取引を行うのは同じです。

ただPAMMの場合は、親口座で発生した損益は、顧客の資金に応じてそのまま分配されるので、ユーザにはポジションがリアルタイムで反映されません(損益分配方式)。そのため、取引履歴等のトレード状況は顧客側では見えない仕組みです。

一方MAMは親口座で注文したロットが、ユーザーの資金に応じてロットで分配されます

トレーダーと同じポジションで、参加者も利益を上げていきますし、取引履歴はユーザーの口座にも反映されていきます。親口座と参加者の口座を紐付けすることで、親口座の取引内容が、紐付けされている各参加者の口座にも反映していく透明性の高い仕組みです。

参加者の証拠金によってもロットの分配は個々に違ってきますが、MAMでは参加者全員が平等に利益を振り分けられるかたちになっています

Pro Traderの仕組み

「Pro Traders」もこの仕組みにより運用しています。もちろんトレード内容や履歴は「MT4のアプリ」でいつでも確認することが可能です。

運用を代行でしてもらっていても自分のFX口座はあくまで自分自身で管理しますので、資金を持ち逃げされる心配もありません。

Pro Tradersの仕様や特徴について

Pro Tradersのシステムの仕様

今回ご紹介するMAMのPro Tradersシステムの仕様について表形式でお伝えします。

システム Pro Traders(MAM)
証券会社 Trade View(トレードビュー)
トレードスタイル スキャルピングメイン
取引通貨 XAU/USD(Gold)、EUR/USD、GBP/USDがメイン。他通貨ペアも併用
参加費用 無料
成功報酬(手数料) 月の利益から30%(利益がマイナスの場合はありません)
最低証拠金 20万円以上
レバレッジ 500倍(金額による制限はなし)
想定月利 10%〜20%(相場の状況によっても変動します)

スキャルピング&デイトレードがメイン

Pro Tradersのトレードスタイルは、保有時間が6時間〜7時間が目安のスキャルピングトレード、そしてデイトレードがメインです

そのためポジションを数日保有して様子を見るようなことは少なく、利確も早い方です。逆に損切りするときも早いとは言えますが、コツコツと利益を積み重ねていくスタイルなので、見ていてストレスがたまりません。

スキャルピング、デイトレード

スキャルピングとは、数秒〜数分程度の短い時間にて売買を繰り返すトレード手法です。1エントリーあたりの利益は少ないものの、取引を繰り返すことで利益を積み上げていきます。

デイトレードとは、1時間~数時間程度の保有期間にて売買する短期のトレード手法のことを指します。

通貨ペアはXAU/USD、EUR/USD、GBP/USD等

通貨ペアはXAU/USD(Gold)をメインに、EUR/USD、GBP/USDなどの取引量の多い通貨ペアも軸に、他にもチャンスと判断した通貨ペアを併用します。

相場のボラティリティや、時期特有の変動によってもトレードスタイルを変化させながら、攻撃的かつ安定なトレードを行います。

利確損切の考え方

利確損切の考え方についてですが、利確は20~30pipsを目安に行われます。ただし強いトレンド相場の時は80~100pipsまで保持する場合もあります。

ドローダウンは10~20%が最大の目安ですが、相場によってはドローダウンが増える場合もあるので、その場合は損切も視野に入れます。トレンドが回復基調であったり、リカバリーできる場合はポジションを保持しつつ柔軟に対応します。

手数料(成功報酬)は利益から30%

PAMMでは得た利益から30%の手数料が発生します。月末締めで、翌月1日〜5日に先月獲得した利益から30%が運用口座から引かれます。

もし利益が出ていない、あるいはマイナスの月の場合は、手数料が引かれることはありません。

運用資金は20万円以上から

運用資金は最低20万円以上となっています。

出金について

全額出金は月初3日間で可能です。全額出金する場合は、その時点で抱えている含み損や含み益は、確定損益として自動で利確されます。

部分出金は、有効証拠金50%未満、利益のみの出金の申請であればいつでも可能です。

全額出金は親口座の保有ポジションの関係もあるので、いつでも好きな時に出金できるわけでは無いですが、月に1回、月初のタイミングで必ず出金できますのでご安心ください。部分出金は条件がクリアしていればいつでも可能です。

Pro Tradersでは、A-bookの証券会社を使用

CIMAの金融ライセンスを所持しているTradeview

トレードビューのロゴ

「Pro Traders」で運用されている証券会社はTradeview(トレードビュー)です。

Tradeview(トレードビュー)は、海外FX業者の中では老舗になる証券会社。ケイマン諸島(CIMA)の金融ライセンスを所持していて信頼性は非常に高いです。これまで出金トラブルを起こしたこともありません。

金融ライセンスと言っても実は様々。ですがケイマン諸島の金融ライセンス(CIMA)は審査の難易度がとても高く、それだけに金融ライセンスの信頼性も高いと言えます。

TradeviewはA-bookの証券会社

証券会社には、「A-book」と「B-book」の2種類の違いがあります

MAMやPAMMといったシステムはたくさん存在しますが、実は多くはB-book(DD方式=ディーリングデスク)の証券会社を利用しています。B-bookでは、その不透明さから、トレーダーが負ければ逆に証券会社が稼げる仕組みになっていることが多く、詐欺的な案件でも良く使われている仕組みなんです。

Tradeviewは「ハイウォーターマーク方式」と呼ばれる「完全成果報酬型」の方式を採用しているので、トレーダーは利益を出すことでそれに比例して報酬が得られる仕組みとなっています。「A-book」(NDD方式=ノーディーリングデスク)」はこうした仕組みを採用しているため透明性が高く安心なんですね。

ハイウォーター・マークとは

ハイウォーター・マークとは、信託報酬のひとつの「成功報酬」を算出するための基準となる価額のことで、最初の設定時に条件や計算方法が決められます。 成功報酬(運用報酬)を取る投資信託等で使われることがあり、この報酬形態をハイウォーター・マーク方式といいます。

なお、Pro Tradersの運用利益に伴う手数料は、月の利益の30%となっています。損失がおきたときは料金は発生しません。つまりトレーダー側も利益を出さないと報酬が得られません。当然ながらトレーダーも儲けるために必死に運用を行うわけですね。

Pro Tradersの手数料(成果報酬)は、当月末締めで翌月1日〜5日の間に運用口座から自動で引き落としされます。

Pro Tradersの実績について

「ProTraders」では、成績を具体的に把握できるように「MyFXBook」も公開しています。

「MyFXBook」とは、そのシステムの取引状況を自動収集して管理・公開できるWEBサービスです(無料)。

日利、月利等の数値も含め、運用成績の推移がリアルにグラフ化されて見られます(最初に広告が出ますが、右下の「Myfxbook.comを続ける」をクリックすれば画面が出ます)。

Pro Tradersのトレーダー概要

Pro Tradersを実際に運用しているトレーダーの概要についてお伝えします。

FXトレード歴は7年。スキャルピングトレードを得意としていて、その時期特有の相場変動を見据えて柔軟にスタイルを変化させていくトレードスタイルを持っています。攻撃的でありながらも安定的なトレードを行えるのが魅力のトレーダーです。

社会人トレーダーとして活動しながら独自の投資スタイルを構築し、専業トレーダーとなります。トレードの安定性や独自の手法が評価され、数々のファンドからオファーを受け、個人トレーダーと兼業でファンドトレーダーとしても活動をしています。

利確・損切ラインを常に意識したトレードを行い、過去にどのようなトレードで勝ってきたか、あるいは負けてきたかを分析し、独自の勝ちパターンを発見し、手法を確立しました。

得意な通貨ペアは、EUR/USD、GBP/USD、XAU/USD等です。

トレーダーの実績

ご参考までに「Pro Traders」の運用を行うトレーダーの最近の実績を掲載しておきます。1億円元手による運用結果になります

元手の桁がすごいですが、1月の月利が約15%、2月の月利が約14%となっています。

トレーダー実績1月 トレーダー実績2月

Pro TradersについてのQ&A

Pro Tradersを使用するにあたって疑問に思われる点についてQ&Aを記載しました。

※一部本文の内容と重複するところもあります。

既にTradeviewの口座を持っている場合は?
Tradeviewの口座を既に持っている場合は、追加口座で開設できます。
パソコンは必要ですか?VPSは必要ですか?
パソコンは必須ではありません。基本的にはスマホやiPhoneのみで可能です。またユーザ側で設置する必要はないので、VPSのWindowsサーバも必要ありません。
運用開始した後のサポートはありますか?
専用の公式LINE(PAMM&MAM公式サポートLINE)があり、問い合わせ等の対応はできますのでご安心ください。
本当に無料ですか?追加費用がかかりませんか?
追加費用は一切かかりません。もちろん運用する証拠金は最低限必要ですし、得た利益については翌月に30%の手数料が引かれることはご了承ください(利益がマイナスのときはかかりません)。
出金ルールは?
全額出金する場合は月初3日間で可能です(その時点で抱えている含み損、または含み益は確定損益として自動で利確されます)。部分出金したい場合は、有効証拠金50%未満、利益のみのご出金の申請であればいつでも可能です。
Pro Tradersでは入金ボーナスはありますか?
いえ、入金ボーナスはついていません。
Pro Tradersを運用するために行う段取りについて
まずは私の公式LINEにご登録ください。そしてメッセージを頂けましたら、その後の段取りを説明します。

大まかな流れは次の通りとなっています。

  1. PAMM&MAM公式サポートLINEに登録頂く
  2. TradeView口座開設(案内あり)
  3. 名前(漢字・ローマ字)、口座番号、紹介者名の情報を送信
  4. 口座への入金
  5. 委任状へのオンライン署名
  6. 署名後24時間以内に取引開始

Pro Tradersを使用するにはどうしたらいい?

「Pro Traders」のシステムを利用する方法は簡単です。

Pro Tradersを使用するためには?

「Pro Traders」を使用するためには、こちらのLINEに友達登録ください!
 ⬇

※友達登録後は、

  • あなたのお名前
  • Pro Traders希望(または、プロトレ希望

を書いて私あてにメッセージください。利用に向けての具体的な流れをご説明します。

今は迷っているという方も、まずは相談だけでもOKです。


他に自動売買システムには何があるの?Pro Tradersと一緒に使える自動売買システムは?については、こちらの記事を参考にしてみてください。

優れたFX自動売買ツール(EA/MAM/PAMM/BO)の一覧!あなたにお奨めのシステムは?この記事では、ブログ内で紹介している高機能で優良な「FX自動売買ツール(EA、あるいはMAM/PAMMのシステム)」、また「バイナリーオ...
error: