FX・投資

FXで役立つ便利サイトや情報収集に良いサイト。EAでも活用できる!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

FXをする上で役に立つサイト、また情報収集に良いサイトは数多くあります。そうしたサイトを日々のFXトレードに有効に使うと時短にもなりますし、経済情勢を掴んだり、通貨ペアの方向性を見極めるのに非常に便利です。またそれは裁量トレードだけでなく、EA(FX自動売買)でも同じように役立つもの。

そこで、この記事ではFXで役立つ有益なサイトについて有名なところを中心にいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

\365日相談可能!/

副業で稼げる情報を知りたい方!
自動売買ツールを無料で受け取りたい方!
ご質問・お問い合わせでもOK!

公式LINEアカウントでご連絡ください。


ID検索:@606cgxhz

>>問い合わせ・相談・サポートはこちら

経済や金融情報を知るサイト

まずは経済や金融情報を総合的に扱っていて、現在や今後の相場の傾向をつかめるサイトを紹介します。こうした経済ニュースは各証券会社で口座開設後に提供している情報もありますが、ここでは特に証券会社に依存せずともチェックできる有名で役に立つサイトを紹介します。

Bloomberg(ブルームバーグ)

Bloomberg(ブルームバーグ)は、米国(アメリカ)の有名大手経済情報サイト。世界中の経済・金融・投資情報を包括的にカバーしていますが、外国為替市場に関する情報は特に豊富です。無料でほとんどの記事が読めますし、投資家やFXトレーダーには必須のサイトです。

Reuters(ロイター)

Reuters(ロイター)は世界中の幅広い分野の経済や金融ニュース、そしてマーケットのトレンドに関する包括的で多岐にわたる報道を提供しています。金融情報以外の多様な分野のニュースも豊富です。

みんかぶFXの為替ニュース

みんかぶFXの為替ニュースは、主に外国為替市場に関するニュースや情報を提供する日本のサイト。最新の為替レート、為替相場の分析、経済指標に関するニュースなど、FXトレーダーにとって役立つ情報が豊富で、初心者から上級者まで幅広いニーズに対応しています。

FXニュース-ザイFX!

ダイヤモンドZAiのFXニュースページは、こちらも日本のサイトで、外国為替市場に関する最新ニュースや情報を包括的に提供しています。特にリアルな為替情報はわかりやすいです。サイトデザインは一昔前のイメージですが、それがむしろ見やすいという方も多いようです。

ファンダメンタルを確認するサイト

アメリカの経済指標等、ファンダメンタル要素を確認することも、テクニカルと同時に大事なこと。ここでは知名度の高くて、見やすく使い勝手の良いサイトを紹介します。

羊飼いのFXブログ

羊飼いのFXブログは経済や金融ニュースサイトとしても活用できますが、特に最新のファンダメンタルズを確認するサイトとしても有名です。

指標ランクは次のようになっており、視覚的にわかりやすくなっています。

  • 米国の経済指標は SS → S → AA → A → BB → C → の7段階で表記
  • その他の経済指標は ◎ → ○ → △ → × の4段階で表記

羊飼いのFXのブログの指標情報は、iPhoneではアプリでも確認できるのでぜひ入れておきましょう(Android用アプリは今のところ無いようです)。

みんかぶFXの経済指標カレンダー

みんかぶFXの経済指標カレンダーも「羊飼いのFXのブログ」と同様、ファンダメンタルズを確認するのに便利なサイトです。羊飼いのFXと、みんかぶとで見やすい方を利用すると良いでしょう。

その他FXに役立つ便利サイト

経済ニュースや、経済指標の確認とはまた別にFXを行う上でトレーダーにとって便利で役立つサイトやツールを紹介します。

通貨の強弱の確認

OANADA証券の通貨の強弱チャート

OANADA証券の通貨の強弱チャートでは、主要8通貨(USD/EUR/GBP/JPY/CHF/AUD/CAD/NZD)の強弱を、グラフ(チャート)で視覚的に表現しています。

今日、前営業日、4時間、8時間、24時間、1週間、1ヶ月、3ヶ月の各期間で切り替えて確認できますが、数字で表現されているので非常にわかりやすいです。FXトレードでどの通貨ペアを扱うか?この通貨ペアはどう動くのか?といった判断にも参考になるでしょう。

ちなみにOANADAの口座でログインすれば、さらに長期の強弱も確認可能です。

X(旧Twitter)での確認

最後に、X(旧Twitter)内で得られる情報も使いようによっては有効。特にリアルタイムや直近の情報を確認したい時などはX(Twitter)で検索して確認すると便利です。

例えばですが、ドル円の最新情報を知りたければ、X上で「ドル円」と検索するだけでも、ドル円の現在や今後の傾向について様々な情報を得ることができるでしょう。そうした複数の情報を総合的に参考に確認しながら、必要な情報やアイデアを得るようにすると良いです。

ただしSNSの特性上、情報の信頼性や正確性は担保できないことも多いので、ある程度の精査は必要です。

書籍も有効

FXで便利なサイト、情報収集に役立つサイトを紹介しました。

いずれも裁量トレードはもちろん、EA(FX自動売買)を運用する上でも役に立ちますし便利なものです。

EAはある程度は放置運用ができますが、相場の状況によってはコントロールが必要なケースもあります。資金管理や稼働管理をしていく上で、チャートの動向はしっかりと見る必要がありますが、そのためにも経済や金融の情報と合わせて確認しておくことは大事です。

他にも王道ですが、「本(書籍)」も、特に基本知識を得る上では有効なのは今も変わりありません。特にFX初心者、EA初心者は基本知識は本から得るのも良いでしょう。

経済ニュースや経済情報を確認するのも、慣れればそれほど時間かかりません。日々のルーティンにしておくと良いですね。特に土曜・日曜日などに確認するのも良いでしょう。

自動売買ツールを期間限定で無料プレゼント中!

こちらのブログでは、優れた自動売買ツール(EA・PAMM)を複数用意しており、いずれも無料でお渡ししています。 FXの知識があまり無い初心者の方から、FX経験のあるFX中級者・上級者の方まで、投資スタイルや投資目的に応じて、爆益タイプから安定タイプまで、様々なタイプの優れたツールを用意しています。副業にもピッタリですね。
⏬ ⏬ ⏬


FX自動売買の全一覧・機能の詳細

FX自動売買ツール(EA/PAMM)の運用に興味のある方、無料で受け取りたい方、相談したい方は下記公式LINEアカウントに登録後、ご希望の自動売買ツールの名前を添えて、メッセージをください(私から運用開始された方には非常にお得な特典もご用意しています)。




ID検索:@606cgxhz

まずはご質問・ご相談をしたい方でも気軽に登録ください。

error: