仮想通貨(暗号資産)

BITBANG取引所(エクスカシー取引所)の登録方法と本人確認手順

この記事では、BITBANG取引所(旧:EXICUCI取引所)の口座登録方法と登録後のセキュリティ認証、本人確認の手順について紹介しています。

2021年3月18日より、エクスカシー取引所(EXICUCI取引所)は、「BITBANG取引所」とサイト名が変わりました

また合わせて作業する際に気をつけるべき注意点もお伝えしていますので参考にしてみてください。

エクスカシーファーム
エクスカシーファームのメンテナンスの経緯と再開の時期は?中国戦略や今後の展望について長期メンテナンスで停止中のエクスカシーファーム(Exicuci Farm)。飛んだ!という人もいますが、再開に向けて進めていることは確か...

\365日相談可能!/

副業で稼げる情報を知りたい方!
FX自動売買ツールを無料で受け取りたい方!
ご質問・お問い合わせでもOK!

公式LINEアカウントでご連絡ください。


ID検索:@606cgxhz

>>問い合わせ・相談・サポートはこちら


BITBANG取引所(エクスカシー取引所)の登録手順

以下、PCの画面をベースに記載していますが、スマホで行うことももちろん出来ます。ただしスマホで登録や認証作業が上手くできない場合もあるので、その場合はPCで操作したり、ブラウザを変える等してみてください。

BITBANG取引所(エクスカシー取引所)のページにアクセス

BITBANG取引所(エクスカシー取引所)のメインページにアクセスします。

▼BITBANG取引所(旧:EXICUCI GLOBAL取引所)
https://www.bitbangex.com/

まずは画面右上の「▼」をクリックし、画面表示を日本語(Japan)に変更します。
BITBANG取引所日本語に

画面右上の「会員登録」をクリックします。

エクスカシー取引所1

スマホの場合は、画面右上の”三本線”をクリックし、その後「会員登録」をクリックします。あるいは画面中央付近にある「Join us」ボタンをクリックしても会員登録が出来ます。

BITBANG取引所(エクスカシー取引所)の会員登録

メールアドレス、名前、パスワードを入力し、同意にチェックしてから「登録」を押します。

  1. メールアドレスを入力します。重複確認チェックが走り、問題なければ「検証完了」と出ます
  2. 名前をローマ字で入力します
  3. 半角英語、半角数字、記号を全て含めてパスワードを入力します
  4. すべてにチェックを入れて「登録」を押します

メールアドレスは必ずエクスカシーファームで登録しているメールアドレスと同じアドレスにして下さい(エクスカシーファームを使っている場合)。メールアドレスが違うとエクスカシーファーム内のEXFCが反映しません。

名前はローマ字で入力しましょう。日本語名でも大丈夫との情報もありますが、ローマ字が無難です。パスワード半角英語、半角数字、記号を全て含めないといけません

登録ボタンを押したあと、メールアドレスに認証のメールが送られるので、クリックします。

BITBANG取引所(エクスカシー取引所)へのログイン確認

BITBANG取引所(エクスカシー取引所)のメインページにアクセスしてログインをクリックします。

▼BITBANG取引所(旧:EXICUCI GLOBAL取引所)
https://www.bitbangex.com/

次の画面が表示されます。

  1. 「認証コードを受け取る」というボタンをクリック
  2. 登録メールアドレスに届いた認証コード6桁を入力
  3. 「認証後のログイン」ボタンをクリック

これでログインができればOKです。

BITBANG取引所(エクスカシー取引所)のセキュリティ認証・本人認証

セキュリティ認証

ログイン後は、以下のセキュリティ認証(本人認証を含む)を行います。

  • Eメール認証
  • 携帯電話認証
  • OTP認証(ワンタイムパスワード)
  • KYC認証(本人確認)

まず画面右上から「アカウント」をクリックします。

Eメール認証

ステップ1の「Eメール認証」は初回ログイン時にできていますので、既に完了です。

携帯電話認証

2段階目の「携帯電話認証」にて、「認証しに行く」のボタンをクリックし、次のように入力して認証を行います。

  1. 国番号は、「Japan(+81)」を選択
  2. 携帯電話番号は、ご自身の携帯番号(−は除きます)を入れて「認証番号取得」を押す
  3. SMSに届いている「認証番号」4桁を入力し「認証番号の確認」を押す

OTP認証(ワンタイムパスワード認証)

3段階目の「OTP認証」を行うためには、以下のグーグルワンタイムパスワードアプリが必要です。

  • Androidスマホは、「Google認証システム」
  • iPhoneは、「Google Authenticator」

アプリを入れていない場合は、まずはアプリストアから検索してスマホに入れておきましょう。

グーグルOTPアプリを入れたら、「OTP認証」のところの「認証しに行く」のボタンをクリックし、次のように入力して認証を行います。

  1. スマホのOTPアプリで、QRコードを読み込みます
  2. アプリに認証コードが表示されるので、その番号をここに入力します
  3. 「認証番号の確認」を押します。

スマホ1台の場合、そのままではQRコードを読み込めないので、別のスマホから読み取る、PCを使う、QRコードを印刷して読み取る等してください

これ以後、BITBANG取引所(エクスカシー取引所)にログインする度に、二段階認証が求められます。その都度グーグルOTPアプリを起動し、表示されている認証コードを入力してログインするようにしてください。

KYC認証(本人確認)

4段階目の「KYC認証」にて、「認証しに行く」のボタンをクリックし、次のように入力していきます。

情報入力

「1.情報入力」の画面で次のように入力し、「情報を送信する」ボタンを押します。

  1. Japan(日本)を選択します
  2. お名前を入力します(名前・姓の順番にローマ字半角
  3. 身分証明証を選択します
  4. 一般的には「運転免許証」か「パスポート」を選びます。ちなみにマイナンバーカードはセキュリティ上の観点から避けた方が無難です。運転免許証もパスポートも無い場合は、ここでは「身分証明書」を選択し、「顔写真付きの証明書」を用意するようにしてください。

  5. 身分証明書に書かれている番号を入力します
  6. 「証明書類の番号」は、運転免許証であれば「免許証番号」、パスポートであれば、「パスポート番号」を入力します。

  7. 「情報を送信する」をクリックします

身分証明書の写真を添付

次に身分証明書の写真を添付します。前面と裏面と2つ添付する必要があります。

写真の対応形式はjpeg,jpg,pngファイルのみです。予め身分証明書の写真を撮って用意しておきましょう。

  1. 身分証明書の表面のデータを選択します
  2. 身分証明書の裏面のデータを選択します
  3. 「情報を送信する」をクリックします

ここで写真のアップロードが上手くいかないケースがあります。中には警告メッセージも出ないまま、先に進めない状態になることもあります。

その際は、写真を縮小するアプリやトリミングするアプリを使って、写真サイズを小さくしてから添付するようにしてください

認証写真を添付

最後に画面の指示に従って、「認証写真」を添付します。

これは身分証明書と、指定されたメモ(※)を持った自撮り写真を予め撮っておき、その写真データを選択して提出するということです。

※「メモ」は白紙の紙を用意し、次の形式で手書きで記載します

  1. Exchange Name(取引所の名前):BITBANG固定
  2. Exchange Account(メールアカウント):登録した自分のメールアドレス
  3. Date of KYC Request(出願した日):今日の日付

ここでも写真サイズが大きすぎると失敗することがあるので、データサイズを小さくしておいてください。また写真は鮮明に撮るようにしてください。

全てアップロードが完了すれば、「KYC認証」は審査中のステータスになります。通常は1日以内に審査完了しますが、状況によっては日数がかかることもあります。

最終的に、セキュリティ認証が全て「完了」になっていれば、本人認証も含め手続きは終わっています。これで入出金含め、全てのサービスを利用することができるようになります。

FX自動売買ツールを期間限定で無料プレゼント中!

このブログでは、月利20%前後で稼げる優秀なFX自動売買ツール(EA・MAM・BO)を無料でお渡ししています。FXの知識があまり無い初心者の方、時間が無い方でも安心して運用できる優れたツールですので、副業にもピッタリです。

FX自動売買ツールに興味のある方、無料で受け取りたい方は下記公式LINEアカウントに登録後、ご希望のFX自動売買ツールの名前を添えて、メッセージをください。


>> FX自動売買ツールの一覧と詳細はこちら

またお得な特典もご用意しています。




ID検索:@606cgxhz

まずはご質問・ご相談をしたい方でも気軽に登録ください。



error: