雑記

Gmailはエイリアスが使える!ドット(ピリオド)や+(プラス)でメールアドレスを増やす方法

Gmailエイリアス機能

Gmailでは、別名アドレス(エイリアス)という機能を使って、あたかもサブアドレスのように複数のメールアドレスを作ることができる機能が備わっています。

これが非常に便利なんですね!

Gmailの別名アドレス(エイリアス)として、

  • ドット(ピリオド)を使う方法
  • +(プラス)で文字列をつなぐ方法
  • googlemailに変える方法

がありますので、順に紹介していきます。

\365日相談可能!/

副業で稼げる情報を知りたい方!
FX自動売買ツールを無料で受け取りたい方!
ご質問・お問い合わせでもOK!

公式LINEアカウントでご連絡ください。


ID検索:@606cgxhz

>>問い合わせ・相談・サポートはこちら


Gmailのエイリアス:ドット(ピリオド)の扱い

Gmailではドット(ピリオド)は無視される

Gmailでは、「@gmail.com」の前についたドット(あるいはピリオド)は無視されます。つまりドット(ピリオド)があっても無くても同じメールアドレスとして扱われます。

例えば、

yoshiya8539@gmail.comというメールアドレスを持っているとします。

  • yoshiya8539@gmail.com(元のアドレス)
  • yoshiya.8539@gmail.com
  • yoshiya.85.39@gmail.com
  • y.oshiya8.539@gmail.com
  • yoshi.ya8539@gmail.com
  • yoshiya.8.5.3.5.9@gmail.com

いずれもGmail上では全部同じメールアドレスの扱いなんですね。上記のどのアドレスを指定してメールを送っても、同じメールボックスにメールが届くというわけです。

Gmail以外の世界では別のメールアドレスになる

先に上げたようにドット(あるいはピリオド)の有り無し、あるいはドットのつく場所の違いは全て同じメールアドレスとして認識されるのがGmailです。

ですが、実はGmail以外の世界ではこれら全て、別のメールアドレスとして認識されます

なので、例えば同じサービス内で複数のメールアドレスを使い分けるシーンが出てきたときにはとても便利。

  • メールアドレスを用途によって使い分けたい
  • 1つのサービス内では同じメールアドレスで管理したい
  • そもそもメールアドレスを複数持っていない

とう時には、非常に便利です。

ドット(ピリオド)を使うときの注意点は?

ドット(ピリオド)を使うときの注意点としては、以下の点があります。

ユーザネームの頭や後ろにはつけられない

例えば、

  • .yoshiya8539@gmail.com(名前の一番前につける)
  • yoshiya8539.@gmail.com(名前の一番最後につける)

にすると、Gmailのエイリアス機能が働かずNGです。

…のように連続してつけられない

ドット(ピリオド)は2つも3つも連続してつけられません。

例えば、
yoshiya..8539@gmail.com

というのはNGです。ドット(ピリオド)は複数使うことは可能ですが、同じ場所に連続しては使えません。

Gmailのエイリアス:「+」で文字列を繋げる

「+」 で任意の文字列をつなげても無視される

ドット(ピリオド)と同じく、Gmailではユーザ名の後に「+」 で任意の文字列をつなげても、その文字列は無視されます。つまり「+」でつなげた文字列はあっても無くても、Gmailでは同じメールアドレスとして扱われます。

例えば、
yoshiya8539@gmail.comというメールアドレスを持っているとします。

  • yoshiya8539@gmail.com(元のアドレス)
  • yoshiya8539+fx11@gmail.com
  • yoshiya8539+fx99@gmail.com
  • yoshiya8539+success@gmail.com

いずれもGmail上では全部同じメールアドレスの扱いです。上記のどのアドレスを指定してメールを送っても、同じメールボックスにメールが届きます。

このエイリアス機能もドット(ピリオド)と同じように、1つのGmailアドレスで、外向けのサービスでは複数のメールアドレスを使い分けることが可能です。

Gmailのエイリアス:「googlemail.com」に変える

エイリアス機能とはちょっと意味合いが違うかもしれませんが、「gmail.com」の代わりに「googlemail.com」を使うという方法もあります

Gmailの形式は、日本ではgmail.comですが、ヨーロッパの一部の国では「googlemail.com」が使われていることもあり、同じ扱いになってるんですね。

  • yoshiya8539@gmail.com(元のアドレス)
  • yoshiya8539@googlemail.com

は、Gmail上では同じメールアドレスということです。

用途によってGmailを使い分ける

私の方で紹介しているFX自動売買では、証券会社の仕組みや、ボーナスの有無、ボーナスの種類の違い等様々な要因で、ツールごとに複数のアドレスを使って口座登録をしないといけないケースもあります

そんな時、複数のメールアドレスで分けないといけないですが、同じGmailのメールアドレスを使い分けることができるのであれば便利ですね。そうでなくてもTwitter等、同じサービス内で複数のメールアドレスを使い分けるシーンは多いでしょう。

そんな時はぜひGmailのエイリアス機能を活用してみましょう。

FX自動売買ツールを期間限定で無料プレゼント中!

このブログでは、月利20%前後で稼げる優秀なFX自動売買ツール(EA・MAM・BO)を無料でお渡ししています。FXの知識があまり無い初心者の方、時間が無い方でも安心して運用できる優れたツールですので、副業にもピッタリです。

FX自動売買ツールに興味のある方、無料で受け取りたい方は下記公式LINEアカウントに登録後、ご希望のFX自動売買ツールの名前を添えて、メッセージをください。


>> FX自動売買ツールの一覧と詳細はこちら

またお得な特典もご用意しています。




ID検索:@606cgxhz

まずはご質問・ご相談をしたい方でも気軽に登録ください。



error: