自動売買システム

キャッシュリッチ3+(CashRich3+)最強バイナリーオプション(BO)自動売買(EA)のレビューと評判!

CashRich3+

バイナリーオプションの人気自動売買システムであるキャッシュリッチ3+(CashRich3+、略でCR3+)

バイナリーオプション初心者でも1日3分の簡単な設定で高利益が実現可能なシステムです!そんな「CR3+」の何がすごいのか?その驚きの特徴や受け取り方について詳しく紹介していきます。

Contents
  1. キャッシュリッチ3+(CashRich3+)とは?
  2. キャッシュリッチ3+(CashRich3+)の特徴
  3. 「キャッシュリッチ3+」の実績は?
  4. キャッシュリッチ3+を使うメリット
  5. ハイロードットコムとBi-Winningの違い
  6. 「CR3+」を実践するために必要な条件は?
  7. CR3+稼働後には次の特典もあります
  8. キャッシュリッチ3+のQ&A
  9. キャッシュリッチ3+を使用する方法は?

キャッシュリッチ3+(CashRich3+)とは?

バイナリーオプションの稼げる自動ツール最新版

キャッシュリッチ3プラス(CashRich3+)とは、バイナリーオプションの自動売買ツール「CRシリーズ」の最新版。

CashRich → CashRich2… と進化していきながら、1200名を超える方に3年以上利用され続けている評判の高いCashRichシリーズ。その最新版がCashRich3としてリリースされたのが、2021年5月です。

それからほどなくして、変化の激しい現相場にも対応できるようにロジックの見直しを行い2021年8月末にパワーアップして再リリースされたのが、「CashRich3+」です。

「CashRich3」から、「CashRich3+」へ、再リリースされるにあたり、バイナリーの平均勝率も5~7%アップしています

これまでもCashRichシリーズの自動売買は、

  • 業界では類を見ない安定的に勝率を叩き出してるインジケーターがある
  • 勝率は損益分岐点である53.3%以上を継続的に出している

ということで、長く3年以上に渡って多くの方に愛用されている優れたシステムでした。

巷のEA(自動売買)やツールの中には、相場の変動に耐えられず、数ヶ月で破綻するものも多いのが現状です。そんな中、相場の変化にも対応し、より稼げるように機能アップを繰り返していく優れた自動売買システムが「CashRich3+」なんですね

キャッシュリッチ3+(CashRich3+)の特徴

キャッシュリッチ3+の概要

キャッシュリッチ3プラス(CashRich3+)の概要についてお伝えしていきます。

名称 キャッシュリッチ3+(CashRich3+)
システム バイナリーオプション自動売買システム
ロジック プライスアクション判定ロジック
リリース開始 2021年8月末〜(ハイロー対応版)
2022年6月末〜 Bi-Winning対応版のリリース
証券会社 以下の2つがあります(選択可)

  • バイウィニング(Bi-Winning)
  • ハイロードットコム(HIGHLOW.COM)
対象通貨ペア USD/JPY(ドル/円)
EUR/USD(ユーロ/ドル)
推奨マーチン 3マーチンを推奨(0〜5マーチンまで運用は可能)
通貨ペアの勝率(目安) USD/JPY 3マーチンで82.38%
EUR/USD 3マーチンで84.40%

「CashRich3+」は、ハイロードットコム(HIGHLOW.COM)版と、バイウィニング(Bi-Winning)版があり、お好きな方を選べます(価格は違ってきます)。

証券会社の違いによるメリットやデメリットについては後述します。

なお、すでに口座をお持ちの場合、ハイロードットコムでは追加口座をつくる必要はなく、そのままご利用が可能ですが、Bi-Winning(バイウィニング)では追加でこちら指定の口座をつくる必要があります。

カスタムインジケータ搭載!

一般的に出回っているバイナリーオプションのインジケータは相場の反応に対し遅いものも多い。そこでキャッシュリッチ3+では、瞬時に相場の転換点を狙えるカスタムインジケータをつくることに成功しました。

このカスタムインジケータにより、瞬時に相場の転換点を狙えることが可能になり、初動を見逃すことなくエントリーができます。それでタイミングが遅れて負けを拾うようなリスクを限りなく減らすことができるんですね。

無数のプライスアクションを読み取り、プロトレーダーの技を実現!

水平ラインが意識されやすいレンジ相場、あるいはトレンド相場の際に意識されるラインにおいて、キャッシュリッチ3+(CashRich3+)では、あたかもプロトレーダーが裁量取引を行っているかのような精度の高いトレードを実現しました。

それも自動売買ツールでありながら、無数のプライスアクションを読み取ることに成功しているから。裁量でトレードが出来ない初心者の方や、仕事で長くチャートに張り付くのが難しい裁量トレーダーの方にも、ピッタリのシステムと言えます。

プライスアクションとは

プライス(値段)のアクション(動き)、つまりは値動きそのものを分析し、チャートに刻まれている投資家心理を解析しながら、相場状況を判断していく分析手法のこと。投資家の心理を読み取ったうえでエントリーをするため、トレンド、レンジ相場に広く応用的に適用できます。

プロトレーダーの優れた裁量取引を実現できるわけですから、かなり優れたバイナリーオプションの自動売買と言えますね。

ちなみに、CashRich3+で用いられているプライスロジックは例として次のようなものがあります。ローソク足のチャート画像のみですが参考までに掲載しておきます。

CR3のプライスアクション

タイムラグを限りなく抑えたシステム

CashRich3+では、バイナリーのデメリットになることが多い、タイムラグを限りなく抑えています

理想とも言える「00秒」でのエントリーが実現でき、カスタムインジケータのサイン通りの勝率を自動売買システムで収めることが可能。まさに業界最軽量の自動売買システムです。

推奨は3マーチンだが設定は自由に変更可能

CashRich3+では、3マーチンの設定が推奨となっています。

マーチンとは?

マーチンゲール法のことですが、勝てるまで賭け金を倍額にしていく手法。それに伴いペイアウトも大きくなるため、1回でも勝てば、負けてた時の損失を一気に取り返し利益も得ることができます。

CR3+では、3マーチンが最もリスクが少なく勝率を上げることができるようになっていますが、相場にも左右されますし、ご自身で設定を自由に変更することは可能です。ノーマーチン〜5マーチンまででエントリー設定はできます。

負けた時の損失をなるべく減らしたい場合は、マーチンを少なめに設定すると良いですし、勝率をより重視したい場合は、5マーチンを選択するといった使い分けをしても良いでしょう。また「勝ち逃げ」、「負け逃げ」の設定も可能です

後述しますが、運用方法についてはサポーターに相談することもできますよ。

「キャッシュリッチ3+」の実績は?

勝率の目安

キャッシュリッチ3+(CashRich3+)の実績(勝率)については、目安として次の通りになっています。

*対象通貨ペアの勝率(目安)です。

CashRich3+では、0〜5マーチンまで運用可能ですが、推奨である「3マーチン」での勝率の目安は次の通り

  • USD/JPY(ドル円)…3マーチンで、勝率82.38%
  • EUR/USD(ユーロドル)…3マーチンで、勝率84.40%

全通貨稼働で1000円エントリーで回した場合、月に5万〜7万程度が目安ですが、この場合、資金(軍資金)は最低で6万円ですね。6万円の資金が難しい場合は、通貨ペアを減らせば3万円からでも可能です(その場合サポーターに相談してください)。

CashRich3+の成績について

CR3+の成績についてお伝えしておきます

2021年後半数ヶ月の成績

「CR2+」と併せて両稼働しているので、CR2+とCR3+合計の成績になります。設定は、推奨の3マーチン、1000円エントリーと5000円エントリーでの成績です。

CR 勝敗 勝率 合計(月利)
10月 CR2+ 244勝6(90)敗 73% +113,250円
(1000円エントリー)

+566,250円
(5000円エントリー)

CR3+ 101勝6(90)敗 52%
合計 345勝12(180)敗 65%
11月 CR2+ 216勝1(63)敗 77% +156,350円
(1000円エントリー)

+781,750円
(5000円エントリー)

CR3+ 95勝3(45)敗 67%
合計 311勝4(108)敗 74%
12月 CR2+ 228勝1(63)敗 78% +111,100円
(1000円エントリー)

+555,500円
(5000円エントリー)

CR3+ 118勝8(120)敗 67%
合計 346勝9(183)敗 65%
2022年に入って1月中旬頃にハイロードットコムで大幅な仕様変更がありました。その関係でしばらくプログラム改修を行っていて稼働をストップしている時期も多々ありましたので、最近のまとまった成績が無いことはご了承ください。

Bi-Winning対応版稼働後の実績について

Bi-Winning対応版は2022年6月末に稼働開始しています。思ったより開発に時間はかかりましたが、その分、稼働時の動作もかなり軽くなるようにチューニングされましたし、優れたツールになりました。

Bi-Winning対応版稼働後の最近の週単位の成績についてピックアップして掲載しておきます。

「CR2+」と「CR3+」合計(Bi-Winning対応版)の成績になります。設定は推奨の3マーチンの成績です。

CR 勝敗 勝率 合計(週利)
7/25〜7/29 CR2+ 39勝3(11)敗 66.1% +21,535円
(1000円エントリー)

+107,675円
(5000円エントリー)

CR3+ 20勝2(16)敗 55.6%
合計 59勝5(27)敗 68.6%
8/1〜8/5 CR2+ 21勝2(2)敗 91.3% +12,985円
(1000円エントリー)

+64,925円
(5000円エントリー)

CR3+ 5勝1(7)敗 41.7%
合計 26勝3(9)敗 74.3%
8/8〜8/12 CR2+ 9勝0(0)敗 100% +30,160円
(1000円エントリー)

+150,800円
(5000円エントリー)

CR3+ 20勝0(0)敗 100%
合計 29勝0(0)敗 100%
8/15〜8/19 CR2+ 31勝2(2)敗 93.9% +2,645円
(1000円エントリー)

+13,225円
(5000円エントリー)

CR3+ 20勝3(45)敗 30.8%
合計 51勝5(47)敗 52.0%

直近(8/15〜8/19)では少し成績が下がりましたが、他の週も合わせるとほぼ損益分岐点(53.3%)以上の勝率であり、着実に利益を積み上げています。

キャッシュリッチ3+を使うメリット

サポート体制も万全!

CashRich3+(キャッシュリッチ3プラス)には、BANDプラットフォームを利用した専用コミュニティがあります。開発者と利用者がつながっているコミュニティで、今も活発にやりとりがされています。

それに必要に応じてサポート対応もして頂けます。FXやバイナリー経験が豊富な有識者も数多く在籍しており、発言内容によって的確なアドバイスをもらうことも可能なんですね。

運用していて分からないこと、あるいは相場の状況からときには不安になることもあるでしょう。そんなときでも相談したり、情報共有できる場があるというのは安心ですし、ありがたいですね。

ハイロードットコムとBi-Winningの違い

CashRichが稼働する証券会社はこれまでハイロードットコムを使用してきましたが、2022年6月末よりBi-Winningでも稼働ができるようになりました。それぞれの違いを表にすると次の通りです。

  ハイロードットコム Bi-Winning
サービス開始 2012年 2021年4月
入金ボーナス なし 20%キャッシュバック
最小取引金額 1000円 500円
同値負け あり なし
ペイアウト率 1.85倍 1.88倍
土日の取引 不可 可能

ハイロードットコムのメリット

ハイロードットコムは歴史がある

一般的にバイナリーといえば、ハイロードットコムというほど有名です。「ハイローオーストラリア」という名前の方が馴染みがあり、浸透していますが、サービス内容は同じです(ハイロードットコムが新名称となります)。

ハイロードットコム(旧ハイローオーストラリア)は、マーシャル諸島金融ライセンスを所有しており、海外バイナリー業者と言えば、ハイローというほど知名度が高く歴史もあり信頼性もあります。

ハイロードットコムはハイローポイントが使える!

ハイロードットコム(HIGHLOW.COM)の口座には、「ハイローポイント」というのが毎月つきます。

ハイローポイントはキャッシュバックみたいなものですが、しっかりとCashRich3+(またCashRich2+)を運用していただければ必ず付与されます。最大で月50,000円分ありますが、そこまではいかなくても、毎月いくらかでも割引で利用可能になるんですね。

Bi-Winningのメリット!

Bi-Winningは2021年4月からのサービス開始なので、新興だけにハイローほどの知名度はありません。とは言え出金の悪い口コミもありませんし、後発だけにハイローよりも優れた点が実は沢山あります。

Bi-Winningは同値負けの場合でも資金は戻る

Bi-Winningの最大のメリットと言えば、「同値負け」でもエントリー金額(資金)が返ってくるということです

ハイロードットコムは同値負けの場合、エントリー金額は没収されますので、比較すると勝率に差が出てきます。

例)
ハイロードットコムの場合:
10勝6敗(同値負け2回含む)=勝率62.5%

Bi-Winningの場合:
8勝4敗(同値負けは含まない)=勝率66.6%

この例を見ても、勝率に4.1%もの差が出てくるわけです。エントリー回数が多いほど、「同値負け」はどうしても出てくるので、月間では10%近くもの差が出てくることもあります。Bi-Winningの方がより資金を無駄に使わずにすみますね。

Bi-Winningは入金Bonusが20%付いている

Bi-Winningでは初回入金ボーナスが20%も付いてきます。

これは例えば、

  • 10万円入金=12万円で開始(ボーナス2万円分)
  • 20万円入金=24万円で開始(ボーナス4万円分)

Bi-Winningで20%もの初回入金ボーナスをつけている紹介者は少ないので、これはお得ですよ。

Bi-Winningの最小取引金額は500円~

Bi-Winningの最小エントリー金額は500円から。ハイローの1000円に比べると半分の金額から可能です。より少額からエントリーできるので、マーチンの選択肢が増え、勝率をグンと引き上げることも可能になります。

Bi-Winningはのペイアウト率は1.88倍

ハイロードットコムはペイアウト率が1.85倍ですが、Bi-Winningではペイアウト率が1.88倍です。

ペイアウト率は、取引時間やタイミングによっても違ってきますが、ここでは5分取引でのペイアウト率です。

これは例えば、

  • ペイアウト率1.85倍の損益分岐点…54.05%
  • ペイアウト率1.88倍の損益分岐点…53.19%

となります。

損益分岐に0.86%の差が生まれるわけで、取引が多ければ多いほど利益に影響してきますね。

Bi-Winningは土日でも取引が可能

Bi-Winningは銘柄がとても多く、扱える仮想通貨の数も多いです。そのため土日でも取引も可能です。稼働日数がある分、月に8回~10回と資金を増やせるチャンスがあるのも魅力の一つです。

CashRichでは仮想通貨取引はしないので、あくまで裁量では可能ということになります。

「CR3+」を実践するために必要な条件は?

CashRich3+(キャッシュリッチ3プラス)を実際に運用してみたい!という場合の条件、そして必要な資金等について紹介します。

初期費用+運用サロン月額費が必要

CashRich3+(CR3+)は有料のツールとなっています。また2ヶ月目以降は、運用サロン費(月額で必要な費用)も必要になります(運用サロン費は初月は不要です)。これについては、私の公式LINEに連絡いただければ詳細をお伝えします。

ちなみにシリーズの前リリース版である「CashRich2+」も販売を継続しており、「CashRich3+」の違いは次の通りです。

CashRich2+とCashRich3+の比較

CR2+とCR3+は、それぞれ搭載しているインジケーターのロジックや仕様が違います。

「CR2+」は”C1+”、”C2+”、”イーグルアイ+”という3つのロジックを搭載していてエントリー回数もCR3+よりも多め。「CR3+」は先に解説しました通り”プライスアクション”をロジックに組み込んでおり、精度の高いエントリーが可能です。

そのため、勝率はCR2+に比べるとCR3+が若干高めです。とは言え、その時の相場や設定等によっても勝率は変わってきますし、エントリーが多くなるときはCR2+の方が勝率が高くなるときも多くあります。

そのためCashRich2+とCashRich3+を同時に稼働されることで、利益率もより上がりますし、どちらかの損失を補うこともできますので、同時に稼働させるのがおすすめですね。

Windowsが稼働するパソコンが必要

CashRich3+、CashRich2+を稼働させるためには、以下のパソコンスペックが必要となっています。

  • OS:Windows
  • CPU:Core i3以上
  • メモリ:8GB以上
  • 回線:光回線(有線接続がベスト)

OSについては、MACは不可。基本的にある程度高スペックのWindowsパソコンが望ましいです。OSのバージョンはWindows10が良いですね。Windows11でも大丈夫かとは思いますが、正式に動作確認はとれてませんので、OSはWindows10が推奨です。

またパソコンのスペックが低いとそもそも自動売買システムが稼働できないので注意です。

私は多少はパソコンのことは詳しいので、「こんなパソコンは稼働できますか?」というのは、聞いていただければお答えしますよ。

また、VPSのWindowsサーバはラグが発生する可能性もあるため非推奨となっています。

投資は自己責任であることを理解していること

CashRich3+は優れたシステムのため、リスクは極力抑えられてはいますが、投資に関しては、100%絶対ということはありません

これはバイナリーでもFXでもどんな投資でも同じこと。余剰資金を使い、余裕を持って行うことが大事です。

その方がメンタルでも安心ですし、バイナリー投資を楽しむことができます。バイナリーでは即金性を求める人も多いとは思いますが、はじめから生活資金をギリギリまで突っ込むようなことは止めましょう。

CR3+稼働後には次の特典もあります

CR3+(CR2+、CR2+とCR3+のセットも含め)を申し込みし、パソコンに設置した後、実際に稼働するようになったら次の特典もお渡しします。

  • バイナリーオプションスターターガイドブック
  • 初心者でも分かる資金管理
  • 資金0円から30万円稼ぐ超即金物販ノウハウ

バイナリーオプションが初めてという方でも、こちらの特典があれば安心して取り組むことができますね。

キャッシュリッチ3+のQ&A

「キャッシュリッチ3+」を運用するにあたってQ&Aを記載しました。一部は本文と重複する内容もあります。

既に口座を持っていますがどうしたら良いですか?
ハイロードットコムではそのままご利用が可能ですが、Bi-Winning(バイウィニング)ではこちら指定の口座を改めてつくる必要があります。

MACで使えますか?
いえ、Windowsが稼働するパソコンのみ対象となっています(CPUはCore i3以上、メモリは8GB以上推奨)。MAC上であってもWindowsを動かせる環境があれば可能ですが、そこまでするくらいならWindows10やWindows11のPCを別途用意されることをオススメします。
VPSは利用できますか?
いえ、VPSサーバはラグが発生する可能性もあるため、非推奨となっています。パソコンをご使用ください。
CR2+とCR3+を同時稼働する場合は口座は2つ必要でしょうか?
1つの口座があれば大丈夫です。CR2+とCR3+は1つのシステムで稼働できます。
CR2+とCR3+を同時稼働する場合、月額サロン費は2台分かかるのでしょうか?
はい、それぞれ必要になります(2台分かかります)。ただしCR2+とCR3+を2つお持ちの場合でも、月によって1台分だけ稼働させたい場合は、その月の月額サロン費は1台分だけで可能です。
CR2+とCR3+のどちらか1つ運用したい場合はどちらが良いですか?
CR2+とCR3+ではロジックも違いますし、相場によって良し悪しが変わってきますので、基本的には両方稼働がおすすめです。その時によって違いますが、セット購入の場合は大幅に割引している時もあります。どちらか1つということでしたら、CR3+で考えておかれると良いです。
資金(軍資金)はいくら必要でしょうか?
1000円エントリーで全通貨稼働にて回した場合の目安は、最低6万円からです。通貨ペアを減らせば3万円からでも可能ですので、その場合は運用サポーターにご相談ください。5000円エントリーで行うのであれば30万円程度が目安です。軍資金は多いほどリスクヘッジにはなります。
運用開始後のサポートはありますか?
専用のBandコミュニティがありますのでご安心ください。
CashRich3+やCashRich2+(またはCR2+とCR3+のセット)の価格はいくらですか?
サポートの質を保つ目的もあるので、ツール販売は公に広く行ってはおりません。私の公式LINEにてご案内していますので、気になる方はLINEで友達追加していただくようお願いします。
ハイロードットコムとBi-Winningを選べるんですか?
はい、ハイロードットコム対応版か、Bi-Winning対応版のいずれかをお選びいただけます。
ハイロー対応版のCashRich2+、3+を購入した場合、あとでBi-Winning版にアップデートすることはできますか?
はい、移行費用は別途必要になりますが可能です。詳細な手続き方法や手順については、移行したいタイミングでCashRich運営にお尋ねください。
既にハイローで稼働するCashRich2+、3+を購入済みの場合はBi-Winning版にアップデートできるのでしょうか?
はい、Bi-Winning版(CashRich+b)は2022年の6月末に稼働開始しましたが、既にハイロー版のCashRichを運用されている方は、大幅な割引価格でアップデートが可能です。詳細な手続きや手順はCashRich運営側に確認ください。

キャッシュリッチ3+を使用する方法は?

バイナリー自動売買ツールの「CashRich」を利用するための方法についてお伝えします。

CashRich3+(CR3+)を使用するためには?

「CashRich3+」を使用したい!あるいは気になる!という方は、こちらのLINEに友達登録ください!

 ⬇

※LINEで友達登録後は、

  • あなたのお名前
  • CR3+希望

を書いて私あてにメッセージください。受け取りの具体的な流れや詳細をご説明します。

今は迷っているという方も、まずは相談だけでもOKです。

  • 堅実に稼げる副収入を得たい!
  • バイナリー自動売買ツールを一度使ってみたい!
  • 利益の出せる自動売買ツールを使いたい!

そんな方には、ぜひCashRich3+を使ってみてください。


他に自動売買システムには何があるの?CashRichと一緒に使える自動売買システムは?については、こちらの記事を参考にしてみてください。

優れた自動売買ツール【PAMM/EA(FX自動売買)/BO】の一覧!お奨めのシステムは?この記事では、ブログ内で紹介している高機能で優良な「自動売買ツール「EA(FX自動売買)、PAMM、BO(バイナリーオプションの自動売買...
error: