FX・投資

FXFair(FXBeyond)の評判や口コミ。出金は大丈夫?

日本でも注目が高い海外FX会社の「FXFair(FXBeyond)」。どんな証券会社なのか?他の海外FX会社との違いなど疑問に思われれる方もいるでしょう。2022年10月にブランド名がFXBeyondからFXFairに変わり運営体制もさらに強化されています。

そこでこの記事では、FXFair(FXBeyond)がどんな証券会社なのか?出金は大丈夫なのか?評判や口コミをあわせてお伝えしていきます

FXFair(FXBeyond)とはどんな会社なの?

2021年3月に日本でサービス開始

FX Beyond(FXビヨンド)が日本でサービスを開始したのは2021年3月。新しめの海外の証券会社です。その後事業拡大のためFX Fair社と統合し、 2022年10月にはブランド名も「FX Fair」となりました。会社のホームページから情報を引用すると次のような会社概要、サービスであることがわかります。

運営会社 Fair Systems Inc(2022年9月まではBeyond Systems Inc)
登録番号:155699908
所在地:Azuero Business Center Suite 918,
Avenida Perez Chitre Panama, 0395 Republic of Panama
関連会社 FXFair Ltd.
所在地:Suite 305, Griffith Corporate Centre, Beachmont, P.O. Box 1510, Kingstown, VC0100, St. Vincent and the Grenadines
ベトナムオフィス 所在地:CAPITAL PLACE No. 29 Lieu Giai, Ba Dinh District Ha Noi Vietnam
金融ライセンス AVISO LICENCE: 15569908-2-2020-2020-4294967296
SVG IBC番号 21238 IBC 2013
営業日 平日24時間対応
電話番号 (+507) 201-8198(日本からは”010”をつけます)
日本語のサポート サポートあり(メールを使ったサポート)
資金管理 運営資金とは別口座で管理する「分別管理」
口座タイプ スタンダード口座、ゼロスプレッド口座、プロ口座、デモ口座
レバレッジ 最大レバレッジ1111倍(証拠金によって変動)
持てる口座数 1アカウントにつき5口座まで(アカウントは1つのみ)
追証 なし(ゼロカットシステム搭載)

FXFair(前FXBeyond)の公式ページではしっかりと住所や電話番号等の情報は記載されていて、オフィスはベトナムのハノイにあります。ホームページもきれいに日本語対応されていますね。

またパナマ共和国金融当局により金融ライセンス(AVISO LICENCE)を取得していて、会社の資金とは別に資金の分別管理は行われています。

安全性に関しては大丈夫な海外FX会社といっていいでしょう。

FXFair(FXBeyond)は入出金は大丈夫?評判や口コミ

出金は早い!

やはり気になるのは出金がどうなっているか?でしょう。Twitterでの口コミを見てみます。

いずれも「FX Beyond(現FX Fair)」の出金はかなり早いとのこと。

そのときのタイミングや銀行によって多少は変わりますが、平日であれば1営業日程度、遅い方でも2〜3営業日程度で出金(着金)できるようです。出金についての評判は概ね良いですね。

他の海外FX会社と比べてみても、FX Beyond(現FX Fair)の出金が早いのは確かなようです。

公式ページでは、銀行振込による出金は1~5営業日と記載されていて、幅をもたせてあります。ただ私もこれまで何度も出金しましたが、いずれも1営業日以内、遅い時で2営業日で着金まで完了したので、今のところ出金は問題ないですし、概ね早いと言っていいでしょう。

一部、出金が遅いという口コミもありましたが、早さの感じ方は人それぞれですからね。また出金拒否されたという意見もありますが、個別に何件か聞いたところでは、ボーナスを不正に使ったり等、FXFair(FXBeyond)の規約違反になる不正なトレードをしているケースが多く、証券会社側の問題でないと思われます。

FXFair(FXBeyond)の出金ルールは?

なおFXFair(FXBeyond)の出金ルールは次のようになっています(記事執筆時点)。

出金方法 最低出金額 最高出金額 手数料 反映時間
銀行振込 5000円 1000万円 20万1円以上…無料
20万円以下…1500円
1〜5営業日
BitGo 5000円 1000万円 2〜5営業日
Perfect Money 近日公開予定で現在は使えません
STICPAY

いずれも平日24時間対応です。

なじみのある銀行振込を使うケースが多いかとは思いますが、出金の場合、20万円以下では1500円手数料がかかっちゃいます。口座残高にもよりますが、手数料を考えると20万円を超える金額で出金したほうがベターです。

FXFair(FXBeyond)の入金ルールは?

「FXFair」の入金ルールは次の通りです(記事執筆時点)。

入金方法 最低入金額 最高入金額 手数料 反映時間
クレジットカード
デビットカード
5001円 20000円以上…無料
20000円未満…1000円
即時〜2営業日
銀行振込 5001円 1000万円
BitGo 5001円 1000万円
Perfect Money 近日公開予定で現在は使えません
STICPAY

入金は銀行振込がおすすめですが、クレジットカード(VISA、Mastercard)にも対応しています。ただしクレカで入金した場合は、出金は銀行口座への出金になります。

入金で注意する点は、2万円未満の入金は1000円の手数料がかかるということ。入金は2万円以上でするようにしましょう。

またFXFair(旧FXBeyond)では、必ずしもKYC認証(本人確認書類の提出)を完了してなくても入金は可能です 。本人確認完了までに時間がかかって終わってなくても、トレードはすぐにでも行えるんですね。もちろん出金のときにはKYC認証は完了しておかないといけません。

銀行振込での入金は本人確認認証が通っていなくてもできますが、クレジットカードで入金する場合は、本人確認認証が通ってからでないとできません。

FXFair(FXBeyond)の入金と資金移動の方法。入金ボーナス取扱での注意点は?この記事では、FXFair(前FXBeyond)の口座への入金手順(銀行振込・クレジットカード)と資金移動の手順、そしてボーナスを含む口...

FXFair(FXBeyond)を使うメリットは他にも

トレード分析ツールが使える!

FXFair(FXBeyond)の大きな特徴の一つが、独自のトレード分析ツールがあるということ。このツールがとても便利で、以下の機能を備えています。

  • 口座残高(証拠金推移)
  • 総合収支(取引の損益金額)
  • 総利益率(取引の損益利率)
  • 通貨ペアごとの勝率
  • 勝敗の比率
  • 利益金額の比率
  • 損失金額の比率
  • 獲得pips数
  • 平均獲得pips
  • Buy/Sellトレード損益
  • ポジション保有時間
  • 取引回数

この分析ツールではご自身のトレードスタイルの傾向、得意な条件、損失が出ている条件などの分析ができます。もちろん表示期間を自由に指定して分析することも可能ですし、分析結果からその後のトレード方法等を調整することもできます。

また1日ごとの口座残高、獲得pips、取引回数、損益金額、利率等の数値を、(月単位の)カレンダー表示で確認することもできます。

最大ハイレバレッジ1111倍!

FXFair(FXBeyond)では、最大レバレッジ1111倍のハイレバレッジでトレードが可能です(スタンダード口座の場合)。レバレッジは証拠金によって、以下のように変動するようになっています。

証拠金(口座残高) 最大レバレッジ
(スタンダード口座)
2,000,000円未満 1111倍(or 口座によっては500倍)
2,000,000円以上 200倍
5,000,000円以上 100倍
10,000,000円上 50倍

例えば残高が2百万円を超えてくると、レバレッジがそれまでの1111倍または500倍から、200倍に制限されるので、必要証拠金もかなり変わってきます。証拠金維持率にも大きく関わるので、状況によっては出金する等して調整する必要もでてきますね。

ここで言う残高とは、現在の残高及びボーナスクレジットの合計金額のことを指します。ボーナスも含めての計算になるのでご注意ください

スタンダード口座では最大レバレッジが1111倍と500倍がありますが、これは口座開設時に選択することが可能です(EAの口座開設用の専用リンク等、レバレッジ設定が決まっている場合は選択肢が出てこない場合もあります)。なお口座開設後にレバレッジを変更することはできません。

また口座タイプによっても最大レバレッジは変わってきます。

口座タイプ 最大レバレッジ
スタンダード口座 1111倍
ゼロスプレッド口座 500倍
プロ口座 100倍

ちなみに取引商品によるレバレッジの違いもあります。一つ上げるとXAU/USD(ゴールド)・XAG/USD(シルバー)の各レバレッジは次のようになっています(当初最大555倍でしたが2022年8月1日に変更されました)

  • 2,000,000円未満…1111倍
  • 2,000,000円以上…222倍
  • 5,000,000円以上…111倍
  • 10,000,000円以上…50倍

★これはXAU/USD(ゴールド)・XAG/USD(シルバー)のみのレバレッジ設定です

ゼロカットシステム搭載!

FXFair(FXBeyond)では追証無しのゼロカットシステムも搭載しています。ゼロカットシステムがあれば、入金した金額以上に口座がマイナスになることはありません。

もしロスカットされた時に口座残高がマイナスになってしまったとしても、後に(通常1営業日後くらいに)”0”にリセットされます。ですので追証(追加保証金)の心配はありません。

こちらも海外FX会社ならではの大きなメリットですね。

日本語対応も万全

FXFair(FXBeyond)は海外証券会社ですが、日本語対応も問題ありません。

これまで私もメールで何度も問い合わせしていますが、いずれも外人特有の日本語ではなく、普通にネイティブな日本語の文章で返信がきたので、日本人スタッフが常駐していると思われます。ちなみに電話での対応はありません。

メールの返信時間についてですが、私の場合、早いときで数時間後、遅いときで2営業日後にくらいに返信がきました。感覚的には2022年になってから返信が早くなった気がします(以前は返信が2営業日くらいかかっていたものの、最近は数時間で返信が来ることが多い)。

ちなみに返信がこなかったことは一度もありません。

問い合わせ対応は概ね1営業日〜2営業日くらいかかると見ておくといいのではないでしょうか。

ちなみにFXFairでは公式のTwitterアカウントもあります。メールでの対応に時間がかかる場合等はTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)から問い合わせても良いでしょう。

>> FX Fair 【Japan Official】Twitterアカウント

FX Fairのデメリットは?

FXFair(FXBeyond)にもデメリットはあります。

1つが、サービスは2021年3月開始ということで、海外FX会社としての知名度や信頼がこれからだということ。とは言えキャンペーンも何度か行い、利用者が大きく増えていますので知名度や信頼は上がってきています。さらに今後に期待です。

それから強制ロスカットの基準が証拠金維持率50%と少し高めということ。XM等他の海外FX会社では20%かそれ以下のところも多いです。それだけ早めにロスカットされやすくはなりますが、逆に言うと証拠金が全て飛ばされる可能性も低くはなりますね。

2022年1月10日以降、強制ロスカットレベルがそれまでの50%から20%に仕様変更されました。これで他の海外FX会社と同じ基準になりましたね。

また、入出金にbitwalletが対応していない点もあげられます。他の海外FX会社の入出金にbitwalletを利用している方も多いので、そういう方にとっては不便かもしれません。

先に記載していますが、入金は銀行振込、あるいはクレジットカードやデビッドカード、出金は銀行振込を使いましょう。

キャンペーンにも期待!

FXFair(FXBeyond)は、日本でサービスをはじめてから何度かキャンペーンを行っていました。

まずは2021年4月に行われたのが、100%入金ボーナスキャンペーン。こちらは例えば10万円入金したら100%分ボーナスが追加になるので20万円で取引ができたということです。

次に2021年8月中旬から1ヶ月間にかけて口座開設2万円ボーナスキャンペーンも行われました。こちらは口座開設するだけで、取引で使えるボーナスが2万円分付与されました。

そして次に2022年2月初旬の1週間、150%入金ボーナスキャンペーンも行われました。こちらは例えば10万円入金したら150%ボーナス追加で25万円で取引できました。さすがにボーナス率がすごいキャンペーンだったので1週間のみの開催でした。

キャンペーンを開催する度にSNSでも話題に登りますので、FX beyondの口座登録ユーザが大きく増えていったわけですね。その後も定期的に入金ボーナスキャンペーン等は行われています。

FXFair(FXBeyond)のホームページにはその後も「キャンペーン」ページが残っています

今後も定期的にボーナスキャンペーンは行われるのではないでしょうか。


FXFair(FXbeyond)のMT4を1台のPCやVPSに複数インストールする方法。この記事では、1台のパソコン、あるいは1つのVPSサーバにFXFair(FXBeyond)のMT4(MetaTrader 4)を複数イン...

FXFair(FXBeyond)を使った自動売買も!

FXFair(前FXBeyond)の評判や出金がどうなのか?について口コミなども含めてご紹介してきました。

新興の証券会社でありながら、パナマ当局による金融ライセンスも取得しており、資金も分別管理されていて、出金も早く、概ね口コミ・評判も良いですね。日本語のサポートも万全なので、信頼感はあります。

そんな「FXFair(FXBeyond)」を使ったFX自動売買(EA)、またPAMMがあり、詳細は下記に順番に紹介しています。いずれもここにだけしか無い入金ボーナスや、その他運用に役立つ特典等がつきますので、興味があるシステムがあれば、ぜひチェックしてみてください。

FXFairでEAを稼働したい場合は?

FX Fairで運用できるEAを使用したい!あるいは気になる!という方は、こちらのLINEに友達登録ください!

 ⬇

※LINEで友達登録後は、

  • あなたのお名前
  • 自動売買ツール(*)希望

を書いて私あてにメッセージください。
(※ご希望の自動売買ツールの”名前”をお書きください)

システム受け取りの具体的な流れや詳細をご説明します。

今は迷っているという方も、まずは相談だけでもOKです。

error: