自動売買システム

【完全裁量】PAMMシステム(参加費無料・1万円〜可能)の紹介

この記事では、完全裁量のPAMMシステムを紹介します。

PAMMとは?

今回ご紹介するシステムは、PAMMというシステムです。

PAMMとは「Percent Allocation Management Module」の略。直訳すると「割合分割管理モジュール」となります。

プロトレーダーが顧客に変わって運用を行い、利益は入金資金に応じて顧客に分配される仕組みです。

トレーダーに運用を任せるという意味ではMAMと似ていますが、MAMは親口座で注文したロットを、ユーザーの資金に応じて「ロット」で分配されます。トレーダーと同じポジションで利益を上げていく仕組みですが、ユーザーの口座にロットが分配されて売買が成されるため、損益と同時に含み損も抱えます。

一方PAMMでは、取引はトレーダーの親口座のみで行い、その親口座で発生した損益を顧客の資金に応じて分配します(損益分配方式)。そのため、顧客側で含み損を抱えるといったことがありません。親口座の取引結果のみが顧客に分配されて反映される仕組みです

PAMMの仕組み

下記はMT4の履歴画面ですが、このように顧客の各口座の履歴に、一取引ごとにリアルタイムに損益結果が反映します。
PAMMの損益結果の表示

「含み損を持たない」ということは、ユーザー個々の口座にはトレーダーのマスター口座のポジションは反映しない(表示しない)ということ。そのため親口座のトレード状況は顧客側では見えない仕組み(損益結果のみが反映する仕組み)となっています。

今回ご紹介するシステムは、このPAMMの仕組みで運用されるシステムになります(固有のシステム名はありません)。

PAMMの仕様について

PAMMのシステムの仕様

今回ご紹介するPAMMのシステムの仕様についてお伝えします。

システム PAMM(完全裁量システム)
証券会社 FX beyond(FXビヨンド)
トレードスタイル スキャルピングメイン
取引通貨 EUR/USDメイン。状況により他通貨ペアも併用
参加費用 無料
成功報酬(手数料) 利益から30%
最低証拠金 1万円以上
レバレッジ 500倍(金額による制限はなし)
想定月利 10%〜20%(相場の状況によっても変動します)
入金ボーナス 入金ボーナス30%付与(初回入金のみ)
出金 月初2〜3日間(ポジション状況により変動あり、公式LINEで告知)

トレードスタイルは主にスキャルピング

トレードスタイルは、スキャルピングトレード&デイトレードがメインです。ポジション保有時間の目安は概ね6時間〜7時間。数日保有して様子を見ることは少なく、利確も早いです。逆に言うと損切りするときも早いですが、それだけコツコツと利益を積み重ねていくスタイルなので、見ていてストレスがたまりません。

スキャルピング、デイトレード

スキャルピングとは、数秒から数分程度の短い時間で売買を繰り返すトレードの手法。1エントリーあたりの利益は少ないものの、取引を繰り返すことで利益を積み上げていきます。

デイトレードとは、1時間~数時間程度の保有期間にて売買する短期のトレード手法を指します。

通貨ペアはEUR/USD他、取引量の多い通貨対応

通貨ペアはEUR/USDメインですが、市況に応じて取引量の多い他通貨や、ゴールド等も取り入れ、プラス収支を目指します(含み損を抱える場面では適宜損切も行います)。

リスクリワードは1〜1.5

リスクリワード(利益確定の幅と損切り幅の比率)に関しては、取引状況によって変化しますが、1~1.5を狙っています。勝率にこだわるよりもトータルでプラスにすることを意識した運用が行われます。

利確損切の考え方

利確損切の考え方についてですが、利確は20~30pipsを目安に行われます。ただし強いトレンド相場の時は80~100pipsまで保持する場合もあります。

ドローダウンは10~20%を目安ですが、ドローダウンが増えた場合は損切も視野に入れます。トレンドが回復基調であったり、リカバリーできる場合はポジションを保持しつつ柔軟に対応します。

手数料(成功報酬)は利益から30%

PAMMでは得た利益から30%の手数料が発生します。月末締めで、翌月1日に先月獲得した利益から30%が差し引かれます。

もし利益が出ていない、あるいはマイナスの月の場合は、手数料が引かれることはありません。

証券会社はFXbeyond

証券会社は海外FX会社の「FX Beyond(FXビヨンド)」です。

「FX Beyond」は新興ではありますが、パナマ金融ライセンスを取得しており、評判も良くて安心感のある証券会社です。「FX Beyond」がどんな証券会社なのか?についてはこちらの記事に詳しく書いているので参考にしてみてください。

FX Beyond(FXビヨンド)の評判や口コミ。出金は大丈夫?最近日本でも注目を集めている海外FX会社の「FX Beyond(FXビヨンド)」。名前は聞いたことがあるけど、どんなFX会社なのか?他の...

運用資金は1万円以上から可能に!

運用資金は最低1万円以上となっています。当初は20万円以上でしたが、低資金から利用したいご要望も多くあり、1万円以上から可能となりました。

FXbeyondの仕様で2万円以下の入金は手数料1000円かかりますので、20001円以上の入金がおすすめです。また最初は低資金からはじめてみて、後に増資される方も多くいます。

出金について

出金については、基本的には月初の数日間(2日間か3日間)にしていただくことになります

FXbeyondの仕様で、トレーダーのマスター口座にポジションが残っていると、紐付いている参加者様の口座の出金はできないからです。そのため月初の期間にはマスター口座をノーポジションにするので、そのタイミングで出金ができます。もちろん出金可能日は都度PAMMの公式LINEから連絡されますのでご安心ください

その時の相場の状況によっては、ノーポジにできるタイミングがずれることもあります。その際もPAMMの公式LINEから出金可能タイミングについては連絡がきます。

PAMMの仕組み上、いつでも好きな時に出金できるというわけでは無いですが、月に1回(基本月初)は必ず出金できるタイミングがありますのでご安心ください。

現在の証拠金維持率の共有

またPAMMの公式LINEからは、親口座の現在の証拠金維持率を定期的に配信して共有してくれます

このような感じでデータを共有していただけます。想定外の値ですね。
PAMM証拠金維持率

PAMMは仕組み上取引状況は見られませんが、証拠金維持率のデータの共有があると安心ですね。

期間限定!入金ボーナス30%

現在PAMMでは入金ボーナスが30%つきます初回のみ、ボーナス限度額は30万円)。

これは例えば、

  • 10万円入金→ボーナス3万円、合計13万円
  • 50万円入金→ボーナス15万円、合計65万円
  • 100万円入金→ボーナス30万円、合計130万円
  • 200万円入金→ボーナス30万円、合計230万円

の資金で運用することが可能になります。

※ボーナスのMAXは100万円分入金による30万円までなので、100万円を超える分の金額についてはボーナス付与の対象外になります。

PAMMの場合、トレーダーがあなたに代わって運用する仕組みなので、ボーナスの金額をどのように使うのかはトレーダーの裁量に委ねられます。ボーナスが多い分、利益にはつながりますが、それ以上にPAMMのトレーダーにとってもボーナスはリスクヘッジになりますし、よりロットを攻めたトレードが可能になってきます。間接的にはボーナスは参加者様全体の収益を増やすことに大いに貢献します。

PAMMの実績について

バックテスト

PAMMバックテスト画像

フォワードテスト結果

PAMMの月利成績

PAMMの月ごとの最近の成績も記載しておきます。

  • 2022年1月の成績 …+69,940円
  • 2022年2月の成績 …+66,704円
  • 2022年3月の成績 …+272,878円
  • 2022年4月の成績 …+775,233円
  • 2022年5月の成績 …+144,866円
PAMM2022年1月の成績 PAMM2022年2月の成績 PAMM2022年3月の成績 PAMM2022年4月の成績 PAMM2022年5月の成績

複利で残高は増えていっており、2021年11月に100万円開始で、2022年4月下旬頃に残高が200万円を超えました。そのため月によって正確に月利をあらわすことは難しいですが、概ね月利10%前後と堅実なトレードになっています。

また4月は特に利益が大きくなりました。通常は堅実なトレードをされるものの、良い月は月利30%を超える大きな収益を上げることもあります。

PAMMのトレーダー概要

PAMMを実際に運用しているトレーダーの概要についてお伝えします。

FXトレード歴は7年です。相場ボラティリティやその時期特有の相場変動によりスタイルを変化させていくトレードスタイル。攻撃的ながらも安定なトレードが魅力のトレーダーで、スキャルピングトレードを得意としています。

社会人トレーダーとして活動しながら独自の投資スタイルを構築し、専業トレーダーとなります。トレードの安定性や独自の手法が評価され、数々のファンドからオファーを受け、個人トレーダーと兼業でファンドトレーダーとしても活動をしています。

利確・損切ラインを常に意識したトレードを行い、過去、どのようなトレードで勝ってきたか・負けてきたかを分析し、独自の勝ちパターンを発見し、手法を確立。

得意な通貨ペアは、EUR/USD、GBP/USD、XAU/USDなど。

PAMM運用開始時の特典もあります

PAMM運用に伴うガイド(FAQ)

こちらの特典は、PAMM用の口座を開設し運用開始された方に私からお渡しします。PAMMはプロトレーダーに運用をお任せするシステムなので、参加者の方で特に何かする必要はありませんが、それでも様々に疑問に思うこともでてきます。

主にFAQ形式でわかりやすく記載していますので、ぜひ運用の参考にしてみてください。

例えば以下の内容について記載しています(他にもあります)。

  • PAMM運用開始時に最初にすること
  • ️PAMM開始したがトレード結果が確認できない
  • ️増資するときには連絡が必要?
  • ️出金できるタイミングは?
  • ️出金するとボーナスはどうなる?
  • ️手数料はいつどのように引かれるの?
  • ️PAMMを再開する方法は?
  • ️複利で運用した方がいい?
  • 家族で別々に運用したい
  • スマホのMT4でエラーが出る

【希望者のみ】代理店にもなっていただけます

PAMMは知り合いや他人に紹介して報酬を得ることも可能ですので、ご希望の方には以下の特典もお渡しします。

  • 「FX beyond」の代理店マニュアルの提供
    (代理店活動を行って頂ける方限定)

こちらは、FX beyondのIBプログラム(アフィリエイト)を利用する権利で、「PAMM」を紹介することであなたにもいくらか報酬が入るという仕組みです

私から代理店になって頂いた方は、高単価で代理店としての活動を行うことができます。わかりやすいマニュアルもご用意していますので安心して紹介活動を行えますよ。

また同じFXbeyondを利用する他のEA(FX自動売買)も複数あるので、あわせて高単価で紹介可能です。しっかり取り組めば、紹介だけで大きく稼ぐことも可能ですね。

代理店利用にあたってはいくつか条件がありますが、PAMM運用開始後、代理店を希望された方には詳細をお伝えします。

PAMMについてのQ&A

PAMMを使用するにあたって疑問に思われる点についてQ&Aを記載しました。

※一部本文の内容と重複するところもあります。

既にFXbeyondの口座を持っている場合は?
FX beyondの口座を既に持っている場合は新たに口座を作っていただきます(追加口座で可能です)。
パソコンは必要ですか?VPSは必要ですか?
パソコンは必須ではありません。スマホやiPhoneのみでも運用可能です。またユーザ側でシステムを設置する必要はないので、VPSのWindowsサーバも必要ありません。
運用開始した後のサポートはありますか?
PAMM専用の公式LINEがあり、問い合わせ等の対応はできますのでご安心ください。
本当に無料ですか?追加費用がかかりませんか?
追加費用は一切かかりません。もちろん運用する証拠金は最低限必要ですし、得た利益については翌月の1日に前月利益の30%の手数料が引かれることはご了承ください(利益がマイナスのときはかかりません)。
資金の増額(入金)や、出金するときは運営に連絡が必要ですか?
入金でも出金でも、特に連絡の必要はありません。ただし出金可能日は月初2〜3日間となっています。公式LINEより月初に必ず案内がきますのでその後に出金してください(相場の状況によっては出金可能日が後ろに少しずれることはあります)。なお出金すると入金で付与されているボーナスは消滅しますのでそこはご留意ください。
手数料(成功報酬)はいつ引かれますか?
手数料は、月末締めで翌月1日にFXBeyondから自動的に引かれます。MT4上では「Charge fee mam」という項目で表示されます。なお、マイナスになった月については手数料が引かれることはありません。
PAMMを運用するために行う段取りについて
まずは私の公式LINEにご登録ください。そしてメッセージを頂けましたら、その後の段取りを説明します。

大まかな流れは次の通りとなっています。

  1. 指定リンクでFXbeyondの口座作成
  2. PAMM公式LINEに登録頂く
  3. 自分の口座(①)へ入金
  4. 公式LINEに名前、メールアドレス、口座番号、入金金額、紹介者名の情報を送信
  5. 運営で承認後、取引開始

PAMMを使用するにはどうしたらいい?

「PAMM」のシステムを利用する方法は簡単です。

PAMMを使用するためには?

「PAMM」を使用するためには、こちらのLINEに友達登録ください!
 ⬇

※友達登録後は、

  • あなたのお名前
  • PAMM希望

を書いて私あてにメッセージください。PAMM利用の具体的な流れをご説明します。

今は迷っているという方も、まずは相談だけでもOKです。


他に自動売買システムには何があるの?PAMMと一緒に使える自動売買システムは?については、こちらの記事を参考にしてみてください。

優れた自動売買ツール【PAMM/EA(FX自動売買)/BO】の一覧!お奨めのシステムは?この記事では、ブログ内で紹介している高機能で優良な「自動売買ツール「EA(FX自動売買)、PAMM、BO(バイナリーオプションの自動売買...
error: