自動売買システム

【完全裁量】PAMMシステム(参加費無料・成功報酬0円)の紹介

この記事では、完全裁量のPAMMシステムを紹介します。

PAMMとは?

今回ご紹介するシステムは、PAMMというシステムです。

PAMMとは「Percent Allocation Management Module」の略。直訳すると「割合分割管理モジュール」となります。

プロトレーダーが顧客に変わって運用を行い、利益は入金資金に応じて顧客に分配される仕組みです。

トレーダーに運用を任せるという意味ではMAMと似ていますが、MAMは親口座で注文したロットを、ユーザーの資金に応じてロットで分配されます。トレーダーと同じポジションで利益を上げていく仕組みなので、ユーザーの口座にロットが分配されて売買が成されるため、含み損を抱えます。

一方PAMMでは、取引はトレーダーの親口座のみで行い、その親口座で発生した損益を顧客の資金に応じて分配します(損益分配方式)。そのため、顧客側で含み損を抱えるといったことがありません。親口座の結果のみが分配されて顧客に反映される仕組みです

含み損を持たないということは、ユーザーにポジションは反映されないわけで、そのため親口座での取引履歴等のトレード状況は顧客側では見えない仕組みとなっています。

今回ご紹介するシステムは、このPAMMの仕組みで運用されるシステムになります(固有のシステム名はありません)。

PAMMの仕様について

PAMMのシステムの仕様

今回ご紹介するPAMMのシステムの仕様についてお伝えします。

システム PAMM(完全裁量システム)
証券会社 FX beyond(FXビヨンド)
トレードスタイル スキャルピングメイン
取引通貨 EUR/USDメイン。状況により他通貨ペアも併用
参加費用 無料
成功報酬(手数料) 0円
最低証拠金 20万円以上
(サバンナ・Zooユーザは1万円以上から)
レバレッジ 500倍(金額による制限はなし)
想定月利 10%〜20%(相場の状況によっても変動します)
出金 月に1回のノーポジションのタイミングで可(公式LINEで告知)

トレードスタイルはスキャルピング

トレードスタイルは、保有時間が6時間〜7時間が目安のスキャルピングトレードがメインとなります。通貨ペアはEUR/USDメインですが、市況に応じて取引量の多い他通貨や、ゴールド等も取り入れ、プラス収支を目指します(含み損を抱える場面では適宜損切も行います)。

リスクリワードは1〜1.5

リスクリワード(利益確定の幅と損切り幅の比率)に関しては、取引状況によって変化しますが、1~1.5を狙っています。勝率にこだわるよりもトータルでプラスにすることを意識した運用が行われます。

利確損切の考え方

利確損切の考え方についてですが、利確は20~30pipsを目安に行われます。ただし強いトレンド相場の時は80~100pipsまで保持する場合もあります。

ドローダウンは10~20%を目安ですが、ドローダウンが増えた場合は損切も視野に入れます。トレンドが回復基調であったり、リカバリーできる場合はポジションを保持しつつ柔軟に対応します。

手数料(成功報酬)は無し

PAMMでは通常手数料(成功報酬)が発生するところがほとんどですが、こちらのPAMMシステムでは手数料は発生しません。参加費用も無料です(運用資金は別途必要です)。

証券会社はFXbeyond

証券会社は海外FX会社の「FX Beyond(FXビヨンド)」です。

「FX Beyond」は新興ではありますが、パナマ金融ライセンスを取得しており、評判も良くて安心感のある証券会社です。「FX Beyond」がどんな証券会社なのか?についてはこちらの記事に詳しく書いているので参考にしてみてください。

FX Beyond(FXビヨンド)の評判や口コミ。出金は大丈夫?最近日本でも注目を集めている海外FX会社の「FX Beyond(FXビヨンド)」。名前は聞いたことがあるけど、どんなFX会社なのか?他の...

運用資金は20万円以上

運用資金は最低20万円以上となっています。

サバンナ・Zooユーザ様のみ1万円以上から可能となっています。その他の方は20万円以上です。

出金について

出金については、ノーポジションのタイミングのみ可能です。月に1回ノーポジションにしてもらえるので、そのタイミングで公式LINEから連絡があり、出金ができます。

月に1回は必ず出金できるタイミングがありますが、いつでも好きな時に出金できるわけでは無いということはご了承ください。

またPAMMの公式LINEからは、親口座の現在の証拠金維持率を定期的に配信して共有してくれます。

期間限定!入金ボーナス100%

2022年1月31日までの期間限定ですが、入金ボーナスが100%つきます

これは例えば、20万円入金すれば、ボーナスが20万円つくので、合計40万円の資金で運用することが可能になります。

入金ボーナス100%の特典は、もともと12月31日まででしたが、1ヶ月間延長されました。

PAMMの実績について

バックテスト

PAMMバックテスト画像

フォワードテスト結果

  • 2021年5月…+60741円(12.1%)
  • 2021年6月…+58070円(11.6%)
  • 2021年7月…+56138円(11.2%)
  • 2021年8月…+66454円(13.2%)
  • 2021年9月…+54978円(10.9%)
  • 11月の成績…+74926円(7.4%)

5月〜9月は50万円運用、10月は運用無し、11月は100万円運用です。概ね月利10%前後となっています。

PAMMのトレーダー概要

PAMMを実際に運用しているトレーダーの概要についてお伝えします。

FXトレード歴は7年です。相場ボラティリティやその時期特有の相場変動によりスタイルを変化させていくトレードスタイル。攻撃的ながらも安定なトレードが魅力のトレーダーで、スキャルピングトレードを得意としています。

社会人トレーダーとして活動しながら独自の投資スタイルを構築し、専業トレーダーとなります。トレードの安定性や独自の手法が評価され、数々のファンドからオファーを受け、個人トレーダーと兼業でファンドトレーダーとしても活動をしています。

利確・損切ラインを常に意識したトレードを行い、過去、どのようなトレードで勝ってきたか・負けてきたかを分析し、独自の勝ちパターンを発見し、手法を確立。

得意な通貨ペアは、EUR/USD、GBP/USD、XAU/USDなど。

PAMMについてのQ&A

PAMMを使用するにあたって疑問に思われる点についてQ&Aを記載しました。

※一部本文の内容と重複するところもあります。

既にFXbeyondの口座を持っている場合は?
FX beyondの口座を既に持っている場合は新たに口座を作っていただきます。
パソコンは必要ですか?VPSは必要ですか?
パソコンは必ずしも必要ありません。基本的にはスマホやiPhoneのみで可能です。またユーザ側で設置する必要はないので、VPSのWindowsサーバも必要ありません。
運用開始した後のサポートはありますか?
PAMM専用の公式LINEがあり、問い合わせ等の対応はできますのでご安心ください。
本当に無料ですか?追加費用がかかりませんか?
追加費用は一切かかりません。もちろん運用する証拠金は最低限必要ですので、別途ご用意ください。
PAMMを運用するために行う段取りについて
まずは私の公式LINEにご登録ください。そしてメッセージを頂けましたら、その後の段取りを説明します。

大まかな流れは次の通りとなっています。

  1. 指定リンクでFXbeyondの口座作成
  2. PAMM公式LINEに登録頂く
  3. FXbeyondの口座へ入金
  4. 公式LINEに名前、メールアドレス、口座番号、入金金額、紹介者名の情報を送信
  5. 運営で承認後、取引開始

PAMMを使用するにはどうしたらいい?

PAMMを使用するためには?

「PAMM」を使用するためには、こちらのLINEに友達登録ください!
 ⬇

※友達登録後は、

  • あなたのお名前
  • PAMM希望

を書いて私あてにメッセージください。PAMM利用の具体的な流れをご説明します。

今は迷っているという方も、まずは相談だけでもOKです。


他に自動売買システムには何があるの?PAMMと一緒に使える自動売買システムは?については、こちらの記事を参考にしてみてください。

優れたFX自動売買ツール(EA/MAM/PAMM)の一覧!あなたにお奨めのシステムは?この記事では、ブログ内で紹介している高機能で優良な「FX自動売買ツール(EA、あるいはMAM/PAMMのシステム)」、また「バイナリーオ...
error: