自動売買システム

スコーピオンV1.0 FX自動売買ツール(EA)のレビュー!無料での受け取り方法は?

この記事では、スコーピオンV1.0というEA(FX自動売買システム)について紹介しています。

EAとは「expert adviser」のこと。FXでは、MT4などの自動売買ソフトに組み込んで使用する自動売買プログラムを指す

スコーピオンV1.0 は、ポンド系通貨に特化した変則型ナンピンEAであり、ここだけのお得な入金ボーナスももらえます。

もちろん運営後のサポートも万全。そんなスコーピオンV1.0EAの特徴や、運用する際の受け取り方について紹介していきます。

スコーピオンV1.0とはどんなEAなの?

「スコーピオンV1.0」EAの基本性能

「スコーピオンV1.0」EAの基本性能は次の通りです。

EAの名称 スコーピオンV1.0
リリース開始 2022年1月末〜
ロジック 変則型ナンピンEA
ローリスク、ミドルリスク設定選択
順張り、逆張り両対応
FX会社 FX Beyond(FXビヨンド)
通貨ペア GBP/JPY(ポンド円)
GBP/USD(ポンドドル)
必要証拠金 10万円以上(2通貨ペア運用は50万円以上推奨)
最大レバレッジ 500倍
入金ボーナス 50%(常時)
ロット数の目安 例)
【100万円】
0.1〜0.2ロット(ローリスク)
0.2〜0.3ロット(ミドルリスク)

【10万円】※通貨ペアは一つに絞る
0.01ロット(ローリスク)
0.02〜0.03(ミドルリスク)

「スコーピオンV1.0」EAの特徴は、運用方針に基づいてローリスク、ミドルリスクを選択出来る「変則型ナンピンEA」であること。

ナンピンとは

ナンピンは、エントリーしたポジションが逆行したときに、既存のポジションと同一方向のポジションを増やす手法。利益を上げるために多くのEAで採用されているトレード手法です。

通貨ペアは、ポンド系通貨の「GBPUSD(ポンドドル)」「GBPJPY(ポンド円)」を採用しています。

FX自動売買で扱われる通貨ペアとしては、ドル円、ユロドル等がメジャーですが、スコーピオンEAではボラティリティが高く変動しやすい「ポンド系」を採用しています。

「ポンド」はドル、ユーロ、円に次いで、取引量が世界第4位に多い通貨。ボラティリティが高いポンドだからこそ、利益を積み上げていきやすいのが大きなメリットです。

ボラティリティとは?

ボラティリティは、価格変動(値動き)の度合いをあらわします。「ボラティリティーが大きい」という場合は、その通貨における値動きが大きいことをあらわします。

攻守のバランスに優れているEA

ボラティリティが高い通貨の場合、逆に言うと損失リスクも高いとも言えますが、それは通常のナンピンEAの場合の話。「スコーピオンV1.0」EAでは、

  • RSI
  • CCI
  • ストキャスティクス

という世界の投資家も使用するテクニカル分析の手法である3つのオシレーターを組み合わせたロジックを持っています。最適なエントリータイミングでポジションを持つので、逆張り、順張り両方に対応しています

オシレーターとは?

オシレーターとは「振り子」や「振り幅」という意味で、投資用語では「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を示すテクニカル分析手法

エントリーから逆行した際はナンピンを行いますが、プライスアクションを見てエントリーを判断するロジックがあるため、変則ナンピンをしながらリスクを抑えた運用ができます。ナンピン幅は一定数ではなく、単純なナンピンマーチンEAではありません。

プライスアクションとは?

プライス(値段)のアクション(動き)つまり”値動き”そのものを分析してチャートに刻まれた投資家心理を読み解き、相場状況を判断していく分析手法。スコーピオンEAでは、相場とローソク足の勢いを見ながら再エントリーを判断するので、EAではあるものの裁量要素も加わった画期的なEAとなっています

「スコーピオンV1.0」EAは、ナンピンを使って攻めていくエントリーもしつつ、順張りによるスキャルピング手法も用いています。そのため、なるべく長時間ポジションを保有せずに、少ないリスクで利益を積み上げていけます。

順張りだけ、逆張りだけでなく、両方に対応していることで、機会損失を防ぐ攻め方ができ、またトレンド相場においてもリスクヘッジにもつながります。

攻めるロジックと、守りのロジックのバランスに優れたツールとなっています

また利確幅については、利確5pipでロジックを組んでいますが、更に利益を追及していく仕組みとして、トレーリング機能が導入されています。このトレーリング機能により、利確幅5pipsに囚われず、相場が伸びれば伸びるほど大きく利益を取ることが可能となり、かなり強みになります。

トレーリング機能とは?

トレーリング機能とは5pipsの利確幅を超えた際に、利確幅を更新していく機能になり、更新幅は1.3pipsとなっております。更新される毎に、更新した価格帯が決済ポイントになりますので、次の更新ポイントまで到達せず価格が戻った場合でも、直近の更新ポイントで自動で利確されます。

毎回トレーリング機能が発生するわけではありません。プライスアクション機能が付いているので、ロウソク足の勢いを判断した上で、この機能が発動します。

ボラティリティの大きい通貨ながらも攻守のバランスに優れていることから、FX自動売買初心者の方にも扱いやすいEAと言えます。また既にEAを利用している方にとっても、ポートフォリオのひとつとして運用するのにも適していますね。

証券会社は信頼のFX beyond

証券会社は海外FX会社の「FX Beyond(FXビヨンド)」です。

「FX Beyond」は新興ながら、パナマの金融ライセンスを取得しており、評判も良くて安心感のある証券会社です。出金も問題ありません。「FX Beyond」がどんな証券会社なのか?についてはこちらの記事に詳しく書いているので参考にしてみてください。

FX Beyond(FXビヨンド)の評判や口コミ。出金は大丈夫?最近日本でも注目を集めている海外FX会社の「FX Beyond(FXビヨンド)」。名前は聞いたことがあるけど、どんなFX会社なのか?他の...

バックテストで右肩上がり

バックテストは一つの目安になりますが、右肩上がりに利益を積み重ねています。

◆バックテスト画像【GBPJPY】

直近1年間(ローリスク運用) 設定:初期ロット0.1
10000$→51202$(成長率412%、平均月利34%)

直近1ヶ月間(ミドルリスク運用) 設定:初期ロット0.3
10000$→19854$(月利98.5%)

◆バックテスト画像【GBPUSD】

直近1年間(ローリスク運用) 設定:初期ロット0.1
10000$→51491$(成長率414%、平均月利34.5%)

直近1ヶ月間(ミドルリスク運用) 設定:初期ロット0.3
10000$→18049$(月利80.5%)

ロットを通常のローリスク運用(1年間)と、ロットを高めにしたミドルリスク運用(1ヶ月間)の2つのバックテスト結果を掲載しています。

いずれもプロフィットファクター(PF)は、ローリスク運用で1.51、1,60、ミドルリスク運用で2.0、2.08と非常に高い値を示しています。

プロフィットファクターとは

総利益が総損失の何倍になるか?を示すデータ。期待値のようなものです。総トレードで負け越せば1.0以下、勝ち越せば1.0以上になります。1.5以上なのは優秀なEAと言えます。

また最大ドローダウンも35%〜50%程度と、ボラが大きめの通貨ゆえに一時的には含み損が膨らむことはありますが、極力含み損を長く持たずに早めに利確するロジックになっているため、しっかり右肩上がりになっています。

ドローダウンとは

最大資産から一時的に落ち込んだ場合の下落率をあらわします。スコーピオンEAの場合、含み損は最大で3割〜5割割程度になる可能性はあるという目安です(あくまで最大なので、通常はもっと低いです)

基本的には無理せずローリスク運用を推奨します。また証拠金のゆとりが無い場合は、通貨ペアは一つに絞った方が良いです。

スコーピオンV1.0EAはどれくらい稼げる?

スコーピオンの月次実績

「スコーピオン」EAのフォワードテスト結果は随時公開していきますが、ここでは2ヶ月分の月次実績を紹介します。

  • 2022年02月… +227,682円月利27,7%
  • 2022年03月… +443,754円月利44,3%
スコーピオンEAの2022年2月の成績 スコーピオンEAの2022年3月の成績

証拠金は100万円(推奨ロットで稼働、ローリスク運用)です。運用成績については、そのときの為替相場や、ロット設定、証拠金、稼働通貨ペア、稼働環境、参入タイミング等によっても変わりますが、着実に利益を上げていることがわかります。

なおロットを下げたり、チャートを絞る等してリスクを下げた運用をした場合は、その分利益は下がりますので、目安の成績ということになりますが、スコーピオンは、相場によっては爆発的に利益をあげてくれるEAです。

スコーピオンV1.0を使うメリット

サポート体制が整っている!

スコーピオンV1.0EAには、専用のBANDコミュニティがあります(ゴリラ+という別のEAと共同になっています)。

開発者と利用者がつながるコミュニティであり、経験豊富なFXの有識者も沢山在籍しています。また利用者同志のやりとりも可能。このBANDコミュニティでは必要に応じてサポート対応やアドバイスもして頂けますよ。

EAを運用していく上では、分からないことや、相場の状況で不安になることもあるでしょう。そんなときに相談したり、情報を共有できる環境があるのは何より安心でありがたいですね。

スコーピオンV1.0 EAは入金ボーナスで50%がついてくる!

「スコーピオンV1.0」EAでは入金ボーナスが50%もらえるという特典がついています。

つまり、運用資金を

  • 100万円入金→150万円(ボーナス分50万円)で運用
  • 20万円入金→30万円(ボーナス分10万円)で運用
  • 10万円入金→15万円(ボーナス分5万円)で運用

が可能となります。これはかなりお得ですね。

この入金ボーナス50%の特典は、ここだけの特典であり、FXbeyondが公式に行っているものではありません。他にない特典なのでぜひ活用したいですね。

入金ボーナスがあることでリスクヘッジにもなり、トレードには非常に有利になりますが、FXBeyondのボーナス仕様は以下のようになっていることもご留意ください。

  • ボーナスが付与されるのは、初回入金時のみです。
  • ボーナスが付与される(入金の)上限金額は100万円です(50%入金ボーナスの場合は、ボーナス金額は50万円がMAX)。
  • 付与されたボーナスは出金すると無くなります(部分出金でも同様)。

そもそも何故EA(FX自動売買ツール)が必要なの?

EA(FX自動売買)には大きなメリットがある

FX初心者は、裁量トレードを学びながら実際に取引を経験していった方が良いという意見もあるでしょう。では何故スコーピオンEAを含む、こうしたFX自動売買ツール(EA)を早くから使った方がいいのか?

EA(FX自動売買)には、次のようなメリットがあるんです。

  • チャートに張り付かなくて良い(24時間自動で取引)
  • プロトレーダーと同じ結果を出せる
  • 感情に左右されない(メンタルが安心)
  • FX初心者でもすぐに始められる
  • 投資の分散になる

EAを使えば、チャートに張り付く必要はなく24時間自動で取引してくれるメリットはとても大きいです。とりわけFX初心者でもEAを使えばすぐにでもFXを始められます。

FX初心者がEAを使うメリットについては、下記記事にもデメリット点も含めて詳細を書いていますので、参考にしてみてください。

FX初心者が最初にEA(自動売買)を使うメリットとデメリットとは?「EA」とは「Expert Adviser」の略で、FXではMT4(MetaTrader4)などにプログラムを組み込み、自動でトレードを...

スコーピオンEAを運用するには?無料で利用する条件や資金について

スコーピオンV1.0EAを手に入れて実際に運用してみたい!という方。必要な条件や資金等についてお伝えしていきますね。

スコーピオンEAを無料で利用する条件は?

必要な最低資金は10万円

先に記載していますが、スコーピオンEAを稼働させるために必要な最低資金(証拠金)は10万円です。低資金の場合(50万円より少ない資金)では通貨ペア一つが推奨となっています(ポンドドルかポンド円のいずれかを選択)。

両通貨ペアで運用する場合は、50万円以上が推奨です。

また50%の入金ボーナスもつくので、例えば

  • 10万円入金した場合は、ボーナスを含めて15万円
  • 50万円入金した場合は、ボーナスを含めて75万円

で運用可能です。

証拠金は多い方がリスクも軽減されますし稼げます。

「投資は自己責任」を理解していること

スコーピオンV1.0は優れたEAなので、適切なロットで資金管理を徹底していれば、比較的少ないリスクで運用できます。とは言え、どのEAにおいても相場変動によるリスクはあり、投資に100%絶対大丈夫ということはありません

これはどんな投資でも同じこと。あくまで余剰資金を使い、無理しない範囲で運用することが大事です。その方が、メンタル面でも良いです。最初から生活資金をギリギリまで突っ込むようなことは止めましょう。

指定のリンクから口座を作成すること

スコーピオンV1.0を運用するためには、FX Beyond(FXビヨンド)の指定リンクから専用のFX口座を作っていただく必要があります(リンクURLはこちらで指定します)。

FX口座の登録リンクが指定している理由は、一つは転売防止のためでもあり、不正を防止しEAの価値を守るためでもあります。もちろんFX Beyondの口座登録自体は無料ですのでご安心ください。

もうひとつは次にあげる無料で提供する理由とも関わってきます。

スコーピオンV1.0は何故無料で提供されるのか?

スコーピオンのEAは、何故こうして無料で提供できるのか?

ボランティアで行っているわけではありません。開発者にも私達紹介者にもメリットがあるからです。それは紹介した方がEAを稼働することで、FX取引に伴う手数料がいくらか入ることになっているからです。そのため無料でお渡ししても成り立つわけです。

この仕組みで言えることは、ユーザーさんには短期で終わらず、中長期的に使ってもらうことが大事だということ

例えば稼働して数日や数週間ですぐに破綻してしまう粗悪なEAだとしたら、その時点で運用を止めちゃいますよね? そうなれば私達にも取引に伴う手数料が入ってこなくなります。お互いにとって何1つ良いことがありません。

もちろん相場によってはリスクもあるので、ユーザ様にも資金管理の徹底や、EAの停止、損切り等のコントロールが必要なケースも発生します。ただこちらで紹介しているEAについては、簡単には破綻しないしっかりとしたロジックで作られている優秀なEAであり、できるだけ中長期的に使っていただく想定のものです。

スコーピオンV1.0の設置方法や設定

スコーピオンV1.0は無料でお渡しできますが、最初の設置はご自身で行う必要があります。とは言え、作業自体は難しくありません。それでも慣れない方にとっては少しハードルが高いかもしれませんね。

でもご安心ください!

わかりやすい設置手順をお渡ししますので、書いてあるとおりに設定するだけです。不明な点があれば、問い合わせに対応してもらえます。どうしても設置が出来ない!という方は、有料にはなりますが、設置代行も行ってくれますよ。

もちろん私から申し込まれた方は、私もLINEで設置サポートは可能ですのでご安心ください。

スコーピオンV1.0についてのQ&A

スコーピオンV1.0EAを使用するにあたって、疑問に思われる点についてQ&Aを記載しました。

※一部本文の内容と重複するところもあります。

FX Beyond口座の開設が必要とのことですが、既にFX Beyondの口座を持っている場合は?
FX Beyondの口座を既に持っている場合は、口座を新たに追加で作っていただきます。手順は用意していますので、LINEから私に聞いてください。
Windowsでないとダメですか?MACを使ってるんですが
MACでは「スコーピオンEA」は稼働できません。24時間稼働可能なWindowsのPCを使っていただくか、VPSのWindowsサーバを契約してください。
VPSのWindowsサーバを契約するとしたらどこがいいですか?
24時間稼働できるWindowsパソコンがあれば問題ないですが、無ければVPSサーバで稼働させるのがいいですね。稼働実績・信用・価格面から見れば、「エイブルネット」か「お名前.com」の2強です。どちらが良いかについては、こちらの記事で確認してみてください。→ エイブルネット/お名前.com VPS比較
EAの設置は簡単にできますでしょうか?
設置方法については、サポート事務局より具体的な案内がきますので、指示通りに行っていただければ大丈夫です。どうしても難しい場合は、有料にはなりますが丸投げで設置してもらうことも可能です。また私あてにLINEから連絡いただければ、可能な限り設置のサポートもいたします。
運用開始した後のサポートはありますか?
スコーピオンEA(ゴリラ+EAと共用)専用のBandコミュニティがありますのでご安心ください。
スマホだけでも運用できますか?
パソコンでは無くVPSにEAを設置するのであれば可能です(有料でVPSへのEAの設置代行もできます)。そしてEA設定後はスマホだけでトレード状況はチェックできます。

ただ、EAの停止や設定変更等のメンテナンス操作は、小さい画面のスマホからVPSへ接続して行う必要があり、現実的には操作は難しいです。できればパソコンはあった方がいいですね。

こちらの記事も参考にしてみてください。

>> スマホやタブレットだけでEA(FX自動売買)は使える?パソコンが無くても大丈夫?

損切りは自動でされますか?
いえ、損切りはご自身で手動で行う必要があります。損切りの判断や方法については、コミュニティの情報で参考にすることはできます。また相談することも可能です。
スコーピオンEAを起動させたら完全放置でよいですか?
基本的には放置運用でかまいません。ただし相場によっては損切りや停止等の判断をした方が良い場合もありますので、完全放置はやめてください。

また資金管理も大事です。こちらについても、コミュニティに上がってくる情報で判断の参考にすることはできます。相談も可能です。

本当に無料で使えますか?追加費用がかかりませんか?
現在のところは追加費用は一切かかりません。もちろん運用する証拠金は最低限必要です。別途ご用意ください。

スコーピオンV1.0を使用するにはどうしたらいい?

現在無料のFX自動売買ツール「スコーピオンV1.0」を使用する方法は簡単です。

スコーピオンV1.0を使用するためには?

FX自動売買ツール「スコーピオンV1.0」を使用するためには、こちらのLINEに友達登録ください!
 ⬇

※友達登録後は、

  • あなたのお名前
  • スコーピオン希望

を書いて私あてにメッセージください。スコーピオンV1.0EA受け取りの具体的な流れをご説明します。

今は迷っているという方も、まずは相談だけでもOKです。

  • 堅実に稼げる副収入を得たい!
  • FX自動売買ツールを一度使ってみたい!
  • 利益の出せるEAを使いたい!

そんな方には、ぜひ無料で使えるスコーピオンV1.0を使ってみてください。


他に自動売買システムには何があるの?スコーピオンV1.0と一緒に使える自動売買システムは?については、こちらの記事を参考にしてみてください。

優れた自動売買ツール【PAMM/EA(FX自動売買)/BO】の一覧!お奨めのシステムは?この記事では、ブログ内で紹介している高機能で優良な「自動売買ツール「EA(FX自動売買)、PAMM、BO(バイナリーオプションの自動売買...
error: